パスタって、麺を茹でて、あとはレトルトソースを温めてかけるだけなので、作るのがと~っても楽ですよね。

レトルトソースも、今は結構種類があるので、なかなか飽きるところまではいきません。

でも、どうしてもレトルト感が出ちゃうんですよね~。

美味しくないことはないんですけど、なにか物足りないというか…。

 

はい。

2019年12月5日放送の『くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館』でやっていました、レトルトソースをプロ級のお店の味にするする方法

しかも!

その方法というのが、簡単というか、ホント、ほんのひと手間でしたよ♪

 

ということで今回は、2019年12月5日に放送された『くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館』。

レトルトソースで作るパスタを、ちょい足しでプロ級のお店の味にする方法について。

そして、パスタ専門店さんの豆知識についてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

パスタはレトルトソースでもちょい足しでお店の味に!?【ハナタカ】

パスタは、レトルトソースでも、ちょい足しするだけでプロ級のお店の味になる!

で、その、ちょい足しするものというのが、ボロネーゼなどの、ミートソース系のパスタの場合は牛脂です。

あの、牛肉コーナーに置いてある、牛肉と一緒だったら無料だよ~というあの牛脂です。

ハナタカでは、

「牛脂をフライパンで溶かし、そこにミートソース系のレトルトを入れて温め、ソースが温まったら、更にそこにバターを少し入れると、風味だけでなく、コクもより増します」

というようなことを言っていました。

 

牛脂を入れる(溶かす)だけで風味がアップ。

更に、バターを入れる(溶かす)だけでコクがアップ。

どちらも簡単なので、早速やってみようと思います♪

 

あともう一つ。

魚介系のパスタの場合は、オリーブオイルを入れることで風味が増すんだそうです。

ハナタカでは、フライパンで魚介系を炒める時にオリーブオイルを入れ、更に、最後の盛り付けのときにもオリーブオイルをかけていました。

香り成分は温度が高いと抜けやすいので、火を止めてから必ず入れて下さいとも言ってましたね。

オリーブオイルということで、どうしても油と捉えがちですが、今回はオリーブオイルを調味料と捉えることが大切なんだそうです。

 

オリーブオイルを入れるだけで全然風味が違うなんて、ホント、ひと手間ですよね。

あとこれ、牛脂の場合はちょっと限られてきそうですが、オリーブオイルの場合、魚介系だけじゃなく、いろんなパスタにもちょい足しアレンジできそうですよね。

ちょっと次のパスタ作りが楽しみになってきました♪

スポンサーリンク

パスタ専門店の豆知識

その他、番組で紹介された、パスタ専門店さんの豆知識もご紹介しておきますね。

 

パスタを茹でるときは、ポコポコ沸いているぐらいで茹でる

グラグラと沸騰したお湯で茹でてしまうと、煮詰まってしまい、また、麺同士もこすれ、麺に傷がついてしまうことでうま味成分が逃げてしまうので、ポコポコと沸いているぐらいでパスタを茹でるといい。

 

パスタを茹でる時の塩は少なめにする

家庭でパスタを茹でる場合、ほぼほぼ足し湯をしないので、麺が吸水して塩分濃度が濃くなってしまい、味が濃くなりがち。

そのため、市販の麺などには、『1リットルに10g』という表記が多いが、家庭でパスタを茹でる場合は、『1リットルに7g程度』がオススメ。

更に、精製塩より、岩塩や粗塩だと味がまろやかになる。

 

麺は、菜箸などで麺がくっつかないよう一定方向に混ぜる

あっちこっちとかき混ぜると、麺同士が傷ついてしまい、麺のうま味成分が抜け、茹で汁が濁ってしまうので、麺同士がこすれないように、一定方向に混ぜるのがポイント。

 

パスタの種類は20種類以上

パスタと聞くと、スパゲッティのイメージがあるが、主に小麦粉で作ったものの総称がパスタと言うんだそうです。

小麦粉を練って、形を整えて茹でたイタリア料理』、それがパスタなんだそうです。

そのため、マカロニ・ペンネ・ラビオリ・ニョッキ・フィットチーネ・タリアテッレもぜ~んぶパスタなんです。

 

麺の太さで名称が違う

麺太さが約2mmのものはスパゲッティ。

太さが約1.7mmのものはスパゲッテーニ。

太さが約0.9mmのものはカッペリーニ。

ちなみに、カッペリーニは冷製パスタによく使われるが、イタリアには冷製パスタはほぼほぼなく、カッペリーニは、日本のために作られたようなパスタなんだそうです。

日本人ってパスタというか、麺類大好きですもんね♪

スポンサーリンク

まとめ

『ミート系は牛脂を、魚介系はオリーブオイルを入れる』

このちょい足しだけ覚えておけばOKです♪

 

でも、オリーブオイルって、ホント万能ですね。

昔、料理番組で、速水もこみちさんがオリーブオイルを頻繁に使ってましたが、あれ、正解だったんですね。

昔は

「ちょっとオリーブオイルかけ過ぎじゃない?」

「何でもかんでもオリーブオイル使いすぎじゃない?」

「油っぽすぎるんじゃない?」

と思っていましたが、今回で心変わりしましたね。

明日から…いや、今日から色んなものにオリーブオイルをかけていこうと思います♪

 

※番組で紹介されていたパスタ専門店、『MAGICAMENTE(マジカメンテ)』さんの簡単な情報を掲載しておきますで、お近くの方はぜひ一度行ってみてください。

東京都渋谷区恵比寿にあるパスタ専門店『MAGICAMENTE(マジカメンテ)』
(JR 山手線 恵比寿駅から徒歩13分(1.0km))
(東京メトロ 日比谷線 広尾駅から徒歩13分(1.1km))

【住所】東京都渋谷区恵比寿3-41-9​
【電話】03-6450-2210​
【営業時間】
ランチ 12:00~15:00(L.O. 13:00) 水曜・日曜のみ
ディナー 18:00~22:30(L.O. 20:30)
【休業日】月曜日
【駐車場】なし(近隣にコインパーキングあり)
【HP】伝統を継承する手打ちパスタと薪火焼き料理
【Facebook】MAGICAMENTE マジカメンテ

スポンサーリンク