Advertisements

2023年12月2日放送の『愛知あたりまえワールド』で紹介された『平針東海健康センター』さんのお店情報まとめです。

お出かけする時の参考にどうぞ♪

『平針東海健康センター』のジムは無料で使い放題!

平針東海健康センター

『平針東海健康センター』さんは、昭和60年のバブリーな頃にできたということもあり、館内がめちゃくちゃ広いんです。

でも、昭和60年にできたということもあり、めちゃくちゃ昭和な雰囲気が漂っています。

Advertisements

いい意味で言うと昭和レトロって感じでしょうか。

 

そんな『平針東海健康センター』さん。

施設の老朽化もあり、最近しばらく閉めていたんですが、レトロな雰囲気は残しつつ、2023年9月1日にリニューアルオープン!

それと同時に、『平針東海健康センター』さんの2階にはジムもオープンしました。

約30台の器具が置かれているんですが、驚きなのがこのジム、入館料のみで使い放題なんです!

さらにさらに、トレーニングウェアとかも必要ありません。

もっと言うと、館内着でもトレーニングOKなんです。

ジムへ通うとなると、会費もかかるし、自分へプレッシャーもかかりますよね。

かといってトレーニング器具を買うとなると、結構値段もするし、場所も取るから邪魔になってしまう…。

それが『平針東海健康センター』さんだと、行った時に気軽にできる。

もちろん毎回やってもいいしやらなくてもいい。

その時の自分の気分次第で決められるという、なんともありがたいサービス(施設)ができたものです(^^)

『平針東海健康センター』は施設も充実!

2023年9月1日にリニューアルオープンした『平針東海健康センター』さん。

昭和レトロではありますが、施設は結構充実してるんです。

 

まずはお風呂なんですが、とにかく広い!

あと、昭和レトロなため、お客さんもあまりいないので、更に広く感じます。

そしてお風呂は、なんと源泉かけ流しの天然温泉。

更にひのき風呂も完備しており、お風呂を満喫することができます。

また、『平針東海健康センター』さんのお風呂の最大の魅了は、絶景露天風呂です。

名古屋(といっても外れですが)にありながらも、目の前には建物はなく、あるのは森と池。

名古屋(都会)にいることをついつい忘れてしまうほどです。

 

次にサウナなんですが、サウナの広さはなんと25畳ほどあり、かなり広いんです。

あと、昭和レトロということもあり、こちらもお客さんがあまりいないので、更に広く感じます。

にも関わらず、ちゃんと熱い!

まさに超穴場と言っても過言ではありません。

 

あとは食事ですね。

食事処も複数あるため、唐揚げやハンバーグを食べたい場合はここ。

定食を食べたい場合はここ。

つまみながら一杯やりたい場合はここと、その時々に合わせて食事ができます。

番組で紹介された”百々厨(ももくりや)”さんは、定食が1,000ちょっとと結構リーズナブルでしたよ。

 

あとはやはり”大衆演劇”ですね。

ほぼ毎日午後1時から行っており、またこちらも無料、入館料のみで鑑賞することができます。

大衆演劇はあまり触れる機会がないため、スーパー銭湯で無料で見れるというのはとてもいい機会だと思いますよ。

 

あとは”ショー”も行っています。

こちらは午後5時から行っており、その時々によって様々なショーを行っています。

 

Advertisements

他にも、漫画は読めるし、卓球もできるし、麻雀や囲碁や将棋もできるし、昭和レトロなゲームコーナーもあります。

もちろん仮眠もできますよ。

 

と、『平針東海健康センター』さんは、施設がかなり充実しているんです。

ネックなのは昭和レトロなところだけですかね(^^;

 

ちなみに料金(入館料)は、

昼 10:00~18:00 1,800円 ※10:00~26:00まで滞在可能。
夜 18:00~26:00 1,300円 ※18:00~26:00まで滞在可能。
深夜 2:00~9:00 1,800円 ※2:00~9:00まで滞在可能。
子ども料金(4歳~小6まで) 400円
※バスタオル・フェイスタオル・歯ブラシ・館内着付き。

となっています。

 

しか~し!

 

現在、“秋の感謝祭”(もう冬ですが)ということで、2023年10月1日より、

昼 10:00~18:00 1,200円 ※10:00~26:00まで滞在可能。
夜 18:00~26:00  950円 ※18:00~26:00まで滞在可能。
深夜 2:00~9:00 1,800円 ※2:00~9:00まで滞在可能。
子ども料金(4歳~小6まで) 400円
※バスタオル・フェイスタオル・歯ブラシ・館内着付き

と、入館料が破格値となっております。

現時点では終了時期の記載・お知らせがないので、しばらくはこの価格で行く形かと思います。

 

冬休みに、昭和レトロを味わいに行くのもいいかもしれませんね。

※2:00~10:00はお風呂等に入れませんのでご注意ください。

『平針東海健康センター』の口コミ

名古屋市内にもかかわらず、絶景の露天風呂があり、また大衆演劇も楽しめ、トレーニングもし放題という『平針東海健康センター』さん。

そんな『平針東海健康センター』さんを利用したお客さんはどんな反応(口コミ・評価)をしているのでしょうか。

この投稿をInstagramで見る

 

さとし(@satoshi_sauna228)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

 

たぬき(@tnk14._14)がシェアした投稿

皆さん新しくできたジムもそうですが、やはり天然温泉や露天風呂、広いサウナに満足されているようです。

 

一方、悪い口コミを見てみると、

「週末しか24時間営業をやっていない」

「せっかくの24時間営業日の夜に泊まっても、お風呂が深夜(2時頃)に閉まってしまうので、深夜も朝風呂も入れない!」

「仮眠室のリクライニングにテレビがついていない」

「漫画は古いものが多く、欠巻ばかりで読むものが少ない」

「全体的に色々なものがショボい」

と言った口コミが見られました。

 

う~ん、24時間営業の難しいところですね。

どうしてもメンテナンスはしなければいけないですからね。

これは致し方ないと言ったところでしょうか。

そう考えると、金土日の24時間営業は、あまりメリットがないかもしれませんね。

 

あとは設備全般ですね。

まぁ良い言い方をすれば”昭和レトロ”ですが、まぁ古いってことですからね。

しょうがないといえばしょうがないですね。

個人的にはこういった古いスーパー銭湯とか好きなので、「まぁしょうがないよね」っていって、私はいつも割り切ってますね。

 

全体的には、良い口コミも悪い口コミもあるといった感じですね。

良い口コミは”建物が昭和レトロ”、悪い口コミは”建物が古い”。

“2階のジムはかなり機器類が充実”という口コミもあれば、”ジムの機械は最新のものではない”という口コミもあり、両方の口コミが見られました。

でも多くが、「お風呂・サウナがいい」といったクチコミが見られたので、そっちをメインでと考えている人にとってはいいところかもしれません。

お値打ちなうちに、ぜひ一度言ってみてくださいね(^^)

『平針東海健康センター』の営業時間や休業日や駐車場等の情報

1度行ったらハマりすぎて沼っちゃう人が続出している『平針東海健康センター』さん。

そんな『平針東海健康センター』さんのアクセスや店舗情報・SNS情報等です。

【住所】愛知県名古屋市天白区天白町大字平針荒池下1-3
【電話】052-804-1126
【営業時間】
月~木 10:00~26:00
金土日 24時間営業
【休業日】なし
【駐車場】あり 無料
【HP】平針東海健康センター
【X(Twitter)】平針東海健康センター(@1126kenkou)
【Instagram】東海健康センター(@tokaikenkocenter)


Advertisements