秋の味覚といえばやっぱり”サンマ”ではないでしょうか。

この時期のサンマは、旬ということもあり、脂がのってておいしいですからね。

 

でも、意外とサンマって、食べづらいと言うか、綺麗に食べるのって難しかったりします。

家で食べる分には全然いいんですが、定食屋さんとか、外、人の目に触れる場所で食べる場合、出来れば綺麗に食べたいですよね。

特に知人などと一緒の場合はなおさらです。

う~ん、サンマの綺麗な食べ方、綺麗な骨の取り方って…。

 

はい。

2019年10月17日放送の『くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館』でやっていました、サンマの綺麗な食べ方、綺麗な骨の取り方。

番組で、あまりにも綺麗にサンマの骨が取れていたので

「私もやってみたい!」

ってなり、翌日、早速サンマを買っちゃいましたよ♪

 

ということで今回は、2019年10月17日に放送された『くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館』。

サンマの綺麗な食べ方、綺麗な骨の取り方についてや、新鮮なサンマ、脂がのったサンマの見分け方についてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

サンマの綺麗な食べ方・骨の取り方って?【ハナタカ優越館】

それでは早速、サンマの綺麗な食べ方・骨の取り方についてなんですが、文字・言葉よりも絵・画像で見たほうがわかりやすいと思うので、画像で見ていきましょう。

まずは、箸で背中を押して身と骨をわけます。

 

次に、背中に沿って切れ目を入れていきます。

 

そして、頭の横に切れ目を入れます。

 

あとは、頭を持って引っ張るだけです。

 

どうです?

意外と簡単じゃないです?

 

私も試してみましたが、これ、焼きたてのサンマの場合は、結構上手に出来ました♪

しかし、スーパーで買ってきたサンマの場合、焼き上がってから時間が経っていたということもあり、ここまで綺麗には出来ませんでしたね。

本当は、もう1度焼き直す、温めるといいのかもしれませんが、ちょっと手間が…( ̄  ̄;

でも、最初に全部骨を取ってしまうことで、あとは身を食べるだけになるので、よりサンマの味に集中することが出来ます。

サンマを食べる時は、ぜひ、この綺麗な食べ方、骨の取り方をすることをおすすめします。

スポンサーリンク

新鮮なサンマ・脂がのったサンマの見分け方って?

私は、調理されたものを購入してくる場合が多いので、生のサンマを購入するということはほとんどありません。

しかし、新鮮なサンマ、脂がのったサンマの見分け方は、知っておくだけで、スーパーでの買い物がちょっと楽しくなりますよ♪

 

では、その新鮮なサンマの見分け方なんですが、こちらも先程同様、文字・言葉よりも絵・画像で見たほうがわかりやすいと思うので、画像で見ていきましょう。

まずは、サンマの口ばしの色が、黄色い(黄色が強い)かどうかです。

 

水揚げされてから時間が経過すればするほど口ばしの黄色い色素が落ちていってしまいます。

そのため、水揚げされて間もない状態であればあるほど黄色が強く出ているので、新鮮かどうかは、サンマの口ばしを見ればひと目で分かっちゃうということなんですね。

 

次は、目の色が澄んでいるかどうかです。

 

まぁこれは、サンマだけに限らず、魚全般に言えることですね。

 

そして、表面の色味、銀色が光っているかどうかです。

 

光の当たり具合もあるので、色んな角度から見てみるといいですね。

 

そして、身の弾力・身が張っているかどうかです。

 

お店によっては、あまりプニプニ押すのを嫌がるところもあるので、これは、個人的にはあまりおすすめできません。

 

そしてもう一つ。

美味しいサンマかどうか、脂がのったサンマかどうかを見極めるポイントがあります。

それがこちらです。

上の画像のように、スーパーとか魚屋さんとかで、発泡スチロールの箱のままサンマが売られている場合があります。

その場合、その発泡スチロールの箱に数字が書かれているんですね。

で、その数字で、美味しいサンマかどうかが分かるんです。

 

箱の数字は箱に入っているサンマの数を表示しています。

サンマは、基本的には1箱の重さで取引されるため、数字が少なければ少ないほど、より身が大きいサンマが入っていることになります。

ということは、身が大きい=脂がのったサンマということになるので、箱に書かれている数字が小さければ小さいほどいいサンマということになります

ちなみに1箱4kgで取引されることが多いそうです。

 

買い物の時に、サンマの口ばしの色や、目の色、発泡スチロールの箱の数字など、ちょっと色々見てみると結構楽しいですよ♪

まとめ

近所の食堂で、今回のやり方のように、サンマの骨を綺麗に取って食べたんですが、なんだか自分の中で、”サンマを綺麗に食べられてる感”が出て、安心してと言うか、ゆったりと食べることが出来ました。

食堂とかって、結構周りが見てる・見られてますからね。

「私、周りは気にしないんで!」

という方も結構いますが、家族や友人・知人とかと一緒の場合は、その方のことも考えるとね、綺麗に食べれたほうがいいですからね。

綺麗な食べ方を知って綺麗に食べることって、意外と大切なことかもしれませんね。

もちろん、箸の持ち方もですけどね。

 

今回のサンマの綺麗な食べ方や骨の取り方。

そう難しいことじゃないと思うので、一度やってみてください。

サンマの骨が綺麗に取れる瞬間、結構気持ちいいですよ♪

 

※番組で紹介されていたさんま専門店、『目黒のさんま 菜の花 権之助坂本店』さんの簡単な情報を掲載しておきますで、お近くの方はぜひ一度行ってみてください。

毎月3のつく日(3・13・23・30・31)は”さんまの日”ということで、ちょっぴりお得になりますよ♪

 

東京都目黒区下目黒にあるさんま専門店『目黒のさんま 菜の花 権之助坂本店』
(JR 山手線 目黒駅から徒歩3分(160m))

【住所】東京都目黒区下目黒1-1-15 菊ビル1F
【電話】03-3491-0323
【営業時間】
月~金 11:30~14:00(L.O. 13:50)/17:00~24:00(L.O. 23:20)
土 17:00~23:00(L.O. 22:20)
【休業日】日曜・祝日
【駐車場】なし(近隣にコインパーキングあり)
【HP】目黒のさんま 菜の花

スポンサーリンク