私は普段、車移動がほとんどなので、あまりイヤホンを装着する時間は長くないんですが、電車で移動する時は別です。

それこそ、家を出てから家に帰るまで、ず~っと着けているなんていうこともあります。

そこで気になるのが、『イヤホンをず~っと着けてると難聴になる』という話です。

この話というかこの噂、本当なんですかね?

 

はい。

2020年2月13日放送の『くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館』でやっていました、“イヤホンで難聴になるはウソ?ホント?”

さらに!

“ヘッドホンとイヤホンはどっちがいい?”なんていうのもやってました。

「気にはなっていたけど、かと言って調べるまでは…」

ということだったので、とっても参考になりました♪

 

ということで今回は、2020年2月13日に放送された『くりぃむしちゅーのハナタカ!優越館』。

イヤホンで難聴になるというのは本当なのかどうか。

また、ヘッドホンとイヤホンの違いから見る、選び方について。

そして、イヤホン・ヘッドホン専門店さんの豆知識についてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

イヤホンで難聴になるって本当?【ハナタカ】

イヤホンで難聴になる。

これは本当です。

とは言っても、そう簡単に難聴になるわけではありません。

 

WHO(世界保健機関)では、大人は80dB・子どもは75dBで、一週間あたり40時間以上で難聴のリスクがあると言っています。

ちなみに、機種にもよりますが、スマホの音量の半分くらいが80dBの場合が多いようです。

 

また、

「イヤホンとヘッドホンなら、どっちの方が耳に優しいの?」

ということに関しては、基本的には音量と時間によるものなので、あまり大差はないということでした。

 

時々、音楽を爆音で聞きたいときもあると思います。

しかし、難聴になるリスクは、音量と時間の関係です。

私も含めてですが、爆音で聞くのは、少し控えめにしなきゃいけませんね。

スポンサーリンク

ヘッドホンとイヤホンってどっちがいいの?

「ヘッドホンとイヤホンってどっちがいいの?」

ということなんですが、まず、その違いを知ることによって、使用用途が明確になってきます。

 

ヘッドホンは、耳全体を塞ぐということもあり、音が伝わるまでの空気が多く、立体的な音の広がりを感じやすくなります。

下の画像のような感じですね。

そのためヘッドホンは、音楽を聴くのに向いています。

 

一方イヤホンは、音源が鼓膜に近いため、細かい音を聞き取る作業に向いています。

私もたまにやりますが、文字起こしとかはイヤホンのほうがいいですね。

 

でも、電車とかでヘッドホンを着けている人って、そんなに多くないですよね。

皆、イヤホンを着けて音楽を聴いていますよね。

「ヘッドホンは周りの見た目的にちょっと…」

という方もいるかも知れませんが、今のイヤホンは、一昔前のイヤホンと違い、音質がかなり向上しているので、ある程度の金額のイヤホンであれば、十分なクオリティのものが得られます。

番組では、5,000円以上のものであれば、十分な音質のものが手に入ると言っていました。

 

また、最近のイヤホンは、アンビエント機能(音楽を聴きながらも周囲の音が自然に聞こえる)がついているものが多く、電車に乗っている時は車内アナウンスが、道を歩いている時は車やバイクなどの音が聞こえるため、とても便利です。

 

本格的に音楽を楽しみたいならヘッドホン。

それ以外はイヤホンで、自分の環境に合わせて、アンビエント機能の有無・ワイヤレスorケーブル付を選ぶといった感じですね。

イヤホン・ヘッドホン専門店の豆知識

その他、番組で紹介された、イヤホン・ヘッドホン専門店さんの豆知識もご紹介しておきますね。

 

ワイヤレスイヤホンの正しい装着方法

正しく装着するには、イヤホンのメーカーロゴに注目!

ロゴが地面と水平だと正しい場合が多い。

正しい向きじゃないと、簡単に外れたり聞こえ方が悪いので注意を。

(ちなみに私持っているワイヤレスタイプはロゴがありませんでした…)

 

ケーブル付きイヤホンの装着方法

シュア掛け(ケーブルを耳の上から後ろに通すような形で装着する方法)をすると、タッチノイズの軽減や装着感がアップするので、すごい快適に!

(ちなみに私が持っているケーブル付きイヤホンで試してみましたが、すごい違和感が…。多分慣れだと思うんですけどね(^^; )

スポンサーリンク

まとめ

「イヤホンで難聴になるなんて…」

と怖がるのではなく、

『大人は80dB・子どもは75dBで、一週間あたり40時間未満であれば難聴のリスクは低い。時間や音量を調整すれば問題ない』

と考えましょう。

知識を入れる・知ることによって、正しく恐れるということが大切です。

 

ヘッドホンとイヤホン。

私はあまり音質にこだわらないので、断然イヤホン派なんですが、仕事の時はケーブルタイプ、プライベートはワイヤレスと使い分けています。

ワイヤレスはまだそうでもないですが、ケーブルタイプはもう3・4年ぐらい使ってますね。

イヤホンは、そう頻繁に買い換えるものでないだけに、どっ高いものを買うのもいいですが、私はハズレを引くのが怖くてなかなか手が出ません…。

イヤホンは、どっ高いものや、ど安いものを買うのではなく、ある程度の金額のものを買うのが無難かもしれませんね。

 

※番組で紹介されていたイヤホン・ヘッドホンの専門店、『e☆イヤホン 秋葉原店』さんの簡単な情報を掲載しておきます。『e☆イヤホン』さんは、『秋葉原店』以外でも、実店舗では視聴が可能なので、お近くに実店舗がある方は、ぜひ一度行ってみてください。(店舗一覧はHPで)

 

東京都千代田区外神田にあるイヤホン・ヘッドホンの専門店『e☆イヤホン 秋葉原店』

【住所】東京都千代田区外神田4-6-7 カンダエイトビル
【電話】0570-06-1118
【営業時間】10:00~19:00
【駐車場】なし(近隣にコインパーキングあり)
【HP】イヤホン・ヘッドホン専門店【e☆イヤホン】

スポンサーリンク