たこ焼きといえば、ソースにマヨネーズ、そして青のりをかけるのが一般的ですよね。

しかし、時代はもう令和です。

そんな昔ながらのオーソドックスなたこ焼きもいいですが、出来ればちょっと変わったたこ焼きも食べてみたいですよね。

 

はい。

2019年10月18日放送のPS純金(PSゴールド)でやっていました、ちょっと変わったたこ焼き、岩塩たこ焼き♪

焼き鳥でもタレor塩、お寿司でも醤油or塩とあるように、たこ焼きでもソースor塩という時代が遂に来ました!

焼き鳥やお寿司でも証明されている通り、味に間違いはなさそうですね。

 

ということで今回は、2019年10月18日に放送されたPS純金(PSゴールド)。

愛知県春日井市神領町(あいちけんかすがいしじんりょうちょう)にある、たこ焼き屋『たこはん』さんの、癖になる岩塩たこ焼きについて。

そして、『たこ焼き屋なのに予約が必須!?』という、『たこはん』さんの繁盛っぷりについてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

【春日井市】『たこはん』の岩塩たこ焼きが癖になる!

愛知県春日井市神領町にあるたこ焼き屋『たこはん』さん。

ここではたこ焼きを、ソースではなく、またしょうゆでもなく、お塩で食べる事ができるんです。

その、まだまだ珍しい、岩塩たこ焼きがこちら。

 

お塩もそうですが、このねぎたっぷり感もまたいいですね。

 

そして、この岩塩たこ焼き。

8個入りでお値段なんと…

 

380円です(※11月から400円)

 

この、お小遣いで買える、学校帰りに買って食べられるぐらいの値段設定もまたいいですね。

 

『たこはん』さんは、愛知県春日井市神領町にあるため、この岩塩たこ焼きは、地元神領町の人々のソウルフードになっているようで、テレビでは

「一口目で幸せになれる」
「神領町のオアシス」
「神領町のディズニーランド」
「僕の体はたこはんでできている」

と、ちょっとオーバー感は否めませんが、『たこはん』さん、かなりの人気店のようです。

 

『たこはん』さんでは、注文の8割が岩塩たこ焼きとのこと。

お店の人が、研究と試作を重ねたその成果。

お近くに行かれた時は、ぜひ味わってみてくださいね。

スポンサーリンク

『たこはん』は予約必須!

そんな『たこはん』さんなんですが、実は、ふら~っと行って

「たこ焼き1パック」

と、気軽に買うことが出来ないんです。

その理由というのが、”半端ないぐらい注文が殺到している“という理由なんですね。

 

番組でもその様子が見られましたが、予約電話は約5分刻みで、ほぼほぼ鳴りっぱなし状態( ̄  ̄;

たこ焼きは1度に焼ける個数も決まっているので、さばこうにもさばききれないんですね。

そのため、予約せずに『たこはん』さんへ行った場合、曜日や時間帯にもよりますが、

「じゃぁ、1時間後に来てください」

となりかねません( ̄□ ̄;

 

『たこはん』さんへ行くときは、事前に予約は必須ですよ。

まとめ

愛知県春日井市神領町にあるたこ焼き屋『たこはん』さん。

『たこはん』さんは、食べログで、たこ焼き屋さんでは異例の3.5ポイント超えです(※2019年10月10日時点)

普段から”食べログってる”方は、このポイントの高さがおわかり頂けるかと思います。

 

また、『たこはん』さんでは、注文の8割が岩塩たこ焼きなんですが、その他にもちょっと変わったたこ焼きがあるんです。

ソース・しょうゆは普通なんですが、”みそ“なんていうのもあるんです。

愛知県民、東海人ならみそは美味しく食べられるんじゃないでしょうか。

そのほかにも”ポン酢“なんていうのもあります。

ちょっとそれらも食べてみたい気もしますが、やっぱりまずは岩塩たこ焼きからですね♪

 

愛知県春日井市神領町にあるたこ焼き屋『たこはん』
(『JR 神領駅』から徒歩3分(180m))

【住所】愛知県春日井市神領町2丁目28-3
【電話】0568-89-2300
【営業時間】11:00~19:00
【休業日】火・水曜日(祝日は営業)
【駐車場】あり 無料(1台)[近隣の駐車場に停めることをおすすめします]
【HP】なし

スポンサーリンク