Advertisements

2023年10月11日放送の、『それって!?実際どうなの課』。

 

皆さん、サバ缶を食べると太らないってご存知ですか?

サバ缶は、サバの切り身より栄養価が高く、サバ缶の方が様々なダイエット効果があると言われています。

そのことから、サバ缶ダイエットというダイエット法まで存在しています。

しかし!

同じサバなのに、缶詰の方が太らないなんて到底信じられません。

 

そこで今回は、一卵性双子女優の「MIO・YAE」が、「サバの切り身を食べる人」と「サバ缶を食べる人」に分かれ、24時間×3日間、全く同じ生活を過ごし、どれだけ体重差がつくのかを徹底検証!

 

そんな、MIOYAEが検証した、『サバよりサバ缶の方が痩せる!?』の検証結果のまとめです。

備忘録として残しておきますので、参考にどうぞ♪

サバよりサバ缶の方がダイエット効果がある?どっちがいいの?

検証1日目

検証前の2人の体重は?

サバの切り身を食べるMIOが37.5kg。

サバ缶を食べるYAEが37.1kg。

今回は、サバ缶の方が太りにくいのかを徹底検証していきます。

サバ缶の方がどれだけ太りにくいかを見るため、二人が食べる量は基準より多め、1日最低2,400kcalを摂取していきます。

そのため、噂が正しければ、サバの切り身を食べるMIOより、サバ缶を食べるYAEの方が体重は増えないはずです。

それでは早速検証開始です!

 

【1日目の食事】

朝:サバの水煮定食
昼:サバの竜田揚げ餡かけ定食
夜:サバカレー

1日目、サバ缶を食べたYAEの方が満腹感を感じている様子でしたが、果たして明日、2人の体重はどうなっているのでしょうか?

検証2日目

体重測定前、

MIO:体調いいです。すごいなんかお腹の重たさとかも全然なく、軽い感じがします。

YAE:昨日の朝に比べたら体は重い気はしますね。全然信じてない。絶対缶詰の方が増えると思う。

と、噂とは真逆の反応をする2人。

果たして2人の体重は…。

サバの切り身を食べるMIOは、38.0kgと、昨日から+0.5kg。

サバ缶を食べるYAEは、37.2kgと、昨日から+0.1kg。

なんと、初日から0.4kgもの差がつきました。

骨も丸ごと食べることができるサバ缶。

骨には、カルシウムやマグネシウムなど、栄養価の高い成分が多く含まれているため、脂肪燃焼効果や血糖値の上昇を抑える効果が期待できると言われていますが、早速その効果が現れたのでしょうか。

でもまだ2日目です。

引き続き検証を続けていきましょう。

 

【2日目の食事】

朝:サバのバインミー
昼:サバラーメン
夜:サバチャーハン

サバ缶の効果が出れば、糖質の多い食事も、血糖値の上昇が抑えられるはずですが、果たして明日、サバ缶はサバよりも体重の増加を抑えられるのでしょうか!?

検証3日目

体重測定前、

MIO:体調すごくいいです。スッキリしてる感じがします。

Advertisements

YAE:昨日あれだけ食べたので、ちょっと重い感じはします。

と、昨日と同じような反応をする2人。

これは期待できるかも!?

果たして2人の体重は…。

サバの切り身を食べるMIOは、38.1kgと、昨日から+0.1kg。

サバ缶を食べるYAEは、37.7kgと、昨日から+0.5kg。

なんと、二人の体重差が、まさかまさかの0kg、同じになってしまいました。

ここまでの結果を見ると、「サバもサバ缶もどっちも一緒じゃん」ってなりますが、運命の最終日。

大逆転はあるのでしょうか!?

 

【3日目の食事】

朝:たけのこ汁定食
昼:チーズたっぷりサバ缶のホイル焼き
夜:和風サバもちグラタン

違いはサバの切り身かサバ缶かだけ。

これだけの違いで、本当に効果・体重差は出るのでしょうか。

今日も2,400kcalと、全く同じ量を食べた2人ですが、果たして最終結果はどうなるのでしょうか!?

最終日・検証4日目(検証結果発表)

運命の結果発表!

2人の体重は…。

サバの切り身を食べるMIOは、38.2kgと、昨日から+0.1kg。

サバ缶を食べるYAEは、37.3kgと、昨日から-0.4kg。

サバ缶大逆転!

最終結果は、サバの切り身とサバ缶を食べ比べたところ、0.5kg差がつきました。

こんな手頃なダイエット、やらなきゃ損ですね(^^)

医療法人社団Y’sサイエンスクリニック広尾 日比野佐和子 統括院長の意見

検証前は、

スタッフ:サバの切り身とサバ缶をお腹いっぱい食べたとするじゃないですか。そうすると、サバ缶の方が太らないって本当ですか?

院長:サバ缶の方が太りにくいと思います。サバ缶の方が、骨とかヒレとかに栄養価が高いので血流も良くするDHAと中性脂肪を下げるEPA、これがサバの切り身の1.3倍含まれてるんですね。 これによってその血糖値の上昇を抑えて、しかも内臓脂肪を燃焼しやすくします。

と、検証前からサバ缶の方がダイエット効果はあるとお話されていました。

 

そして、この検証結果を聞いた院長は、

院長:やっぱりサバ缶すごいなって思いました。サバ缶に入ってる栄養感って非常に高いんですよね。 血液をサラサラにしたりとか、あと中性脂肪を下げるといったような効果もあるのと、それからあとGLP-1を増やしてくれる。これが1番大きいと思う。

と、サバ缶の凄さに改めて感動されていました。

まとめ

MIOYAEが『サバよりサバ缶の方がダイエット効果がある?どっちがいいの?』を調査した結果、

サバの切り身を食べたMIOは、38.2kgと、初日から+0.7kg。

サバ缶を食べたYAEは、37.3kgと、初日から+0.2kg。

ということで、MIOYAEが、サバの切り身とサバ缶を食べ比べた結果、サバ缶の方が0.5kg太らないという結果となりました。

今回も、毎日かなり多めの量を摂取しての結果です。

普通の食事の量であれば、サバ缶はもちろん、サバの切り身も十分ダイエット・痩せる効果は十分見込めるのではないでしょうか!?

Advertisements