2021年3月12日の『PS純金(ピーエスゴールド)』で紹介されたお店のまとめです。【やめたいのにやめられない罪悪めし】

お出かけする時の参考にどうぞ♪

スポンサーリンク

Cafe mels 猪子石店(愛知県名古屋市千種区千代が丘)

何にでもホワイトソースをぶっかけちゃうという罪悪めしが食べられるのは『Cafe mels(カフェメルス) 猪子石店』さん。
“ミートスパ+ホワイトソース”、”焼きそば+ホワイトソース”、”豚丼+ホワイトソース”と、ホワイトソーストッピングは鉄板!
中でも、メルサー(カフェメルスのプロ・常連さん)がおすすめするのが『メルスセット 1,350円~』
番組で紹介されたメルスセットは、にんにくピラフのホワイトソースがけ+チキン南蛮セット 1,640円。
ちなみにカロリーは、にんにくピラフ 1,701kcal + チキン南蛮 1,536kcalです(^^;
セット注文がメルサーの基本らしいのですが、さすがにこのカロリーは半端ないですね。
ちなみに味はというと、ホワイトソースがあるから、そこまでにんにくって感じではないが、食べていくうちにどんどんにんにくが主張してくるためクセになる!
また、チキン南蛮は、信じられないぐらいの量が!
さらに、そこにかかったタルタルの量もた~っぷり♪
このメニューは、まさに罪悪感の極みです!
また、食後にスイーツがメルサーの基本らしいのですが、”カフェオレスペシャル 900円【467kcal】”など、スイーツも超カロリー!
さすが、店主が「うちのご飯、全部罪悪めしだよ」というだけあります(^^;
創業42年、”大盛り無料”など、お腹いっぱいになれると大人気のお店”カフェメルス”さん。
次の日後悔…いや、家に帰ってからめちゃくちゃ後悔することにはなりますが、その罪悪感に負けずとも劣らない満足感を得ることが出来ます。
“カフェメルス”さんへ行くときは、「ヤバいけどまぁしょうがないよね」という、諦めが必要かもしれませんね。

紹介されたおすすめ罪悪めしは、
メルスセット 1,350円~ ※シェアOK
(にんにくピラフのホワイトソースがけ+チキン南蛮セットは 1,640円【にんにくピラフ 1,701kcal】+【チキン南蛮 1,536kcal】)
カフェオレスペシャル 900円【467kcal】
チーズハンバーグロコモコ 1,280円
オムドリア 1,180円
石焼豚バカ丼 1,030円
焼きそばのホワイトソースがけ 1,050円
鉄板ミートスパゲッティのホワイトソースがけ 1,050円

メルスセット(写真は、にんにくピラフのホワイトソースがけ+チキン南蛮セット)

カフェオレスペシャル

愛知県名古屋市千種区千代が丘にある『Cafe mels(カフェメルス) 猪子石店』

【住所】愛知県名古屋市千種区千代が丘6-10 平和ビル1F
【電話】052-774-3938
【営業時間】11:30~27:00(L.O. 26:30)
【休業日】無休(12月31日・1月1日)
【駐車場】あり 無料(15台)
【HP】カフェメルス猪子石店

スポンサーリンク

SORAMIMI BURGER(愛知県名古屋市中区新栄)

普通のバーガーでも罪悪感十分ですが、罪悪感に罪悪感を上塗りしたとんでもないバーガーが食べられるのは『SORAMIMI BURGER(ソラミミバーガー)』さん。
その、罪悪感を感じながらも、美味しすぎてつい食べ過ぎちゃう罪悪バーガーというのが『ボルケーノバーガー 1,680円(1,292kcal)』
最後にたっぷりチーズをかけてファイヤー(着火)するので、マジ映えます!
というか、思わず動画を撮りたくなっちゃいます♪
そして、その最後のかけるチーズが、モッツァレラ・カマンベール・ラクレット・チェダーをミックスしているので、コクがすごい!
「見た目とは違い、結構さっぱりしてますね~」なんていうコメントは皆無!
口の中が、ギットギトでコッテコテになります。
でもこれがまた最高にウマい!
他には、お店の名前が付いている看板商品、”そらみみバーガー”や、焼きたて食パン専門店『ぱんみみ』さんとのコラボ商品”クラシックバーガー”など、ちゃ~んとベーシックなバーガーもありますのでご安心を♪

紹介されたおすすめ罪悪めしは、
ボルケーノバーガー 1,680円【1,292kcal】
そらみみバーガー 1,540円 ※ポテト&サラダ付き(ランチはドリンクも付きます)
クラシックバーガー 990円 ※ポテト&サラダ付き(ランチはドリンクも付きます)
チーズバーガー 1,270円 ※ポテト&サラダ付き(ランチはドリンクも付きます)
シフォンバーガー 680円

ボルケーノバーガー

愛知県名古屋市中区新栄にある『SORAMIMI BURGER(ソラミミバーガー)』

【住所】愛知県名古屋市中区新栄1-6-6 神田ビル1F
【電話】052-251-1139
【営業時間】
火~土 11:30~27:00(L.O. 26:00)
日・祝 11:30~22:00(L.O. 21:00)
【休業日】月曜日
【駐車場】なし(近隣にコインパーキングあり)
【Instagram】SORAMIMI BURGER

スポンサーリンク

味珍 本店(愛知県豊田市広路町)

ちょっと変わった罪悪めしが食べられるのは『味珍 本店』さん。
“前略、大とくさん”で、ロッチの中岡さんも絶賛していたお店です。
『味珍 本店』さんのちょっと変わった罪悪めしというのが『青菜炒め 550円』の、”残り汁”です。
青菜炒めは、台湾ラーメンのスープで作るんですが、青菜を食べると、お汁が残りますよね。
その残り汁を、そのまま飲むと塩辛いので、ご飯にかけて食べるという罪悪めし!
「塩分&油たっぷりの残り汁は体に悪い!」と、頭では分かっていても、ついつい飲み干したくなってしまうほど美味しい罪悪スープです!
他には、台湾ラーメン専門店ということで、”台湾ラーメン”も絶品!
“台湾ラーメン”と○○みたいに、セットで頼むのが王道ですね♪

紹介されたおすすめ罪悪めしは、
青菜炒め 550円(塩分&油たっぷりの残り汁をご飯にかけて食べる)
台湾ラーメン 550円
にんにくチャーハンセット 748円
満腹セット 979円

愛知県豊田市広路町にある『味珍 本店』

【住所】愛知県豊田市広路町1-13
【電話】0565-34-1232
【営業時間】11:00~14:30(L.O. 14:00) / 17:00~23:30(L.O. 23:00)
【休業日】月曜日
【駐車場】あり 無料
【HP】愛知県豊田市の台湾ラーメン専門店

御菓子司 とくら総本店(愛知県あま市甚目寺山之浦)

罪悪めしならぬ、罪悪スイーツが食べられるのは『御菓子司 とくら総本店』さん。
創業58年の老舗和菓子店が作る罪悪スイーツが、『大きなフルーツ大福 950円(1,016kcal)』
ものすごく甘くて美味しいが、途中、フルーツの酸味があるため、甘ったるくないのがポイント。
また、キャラメルソースが足りなかったら、キャラメルソースのおかわり、”追いキャメ”が無料で出来ちゃいます!
罪悪感は増しますが…。
あと、箸休め(?)に、リンゴのコンポートも付いてきます♪
他には、『極み和風モンブラン 880円(800kcal)』なんていう罪悪スイーツも。
こちらも最後に「この量、合ってる?」っていうぐらい、大量のキャラメルソースをかけるので、食べた後は、罪悪感でいっぱいになりますよ♪

紹介されたおすすめ罪悪めしは、
大きなフルーツ大福(リンゴのコンポート付き) 950円【1,016kcal】 ※冬季~春限定
極み和風モンブラン 880円【800kcal】 ※冬季~春限定
季節の生菓子(各種) 190円
草餅151円 ※春限定

大きなフルーツ大福

極み和風モンブラン

愛知県あま市甚目寺山之浦にある『御菓子司 とくら総本店』

【住所】愛知県あま市甚目寺山之浦85-3
【電話】052-444-0186
【営業時間】
木~火 8:00~18:30(イートイン 12:00~17:00(L.O. 16:30))
水曜日 8:00~17:00(イートイン 12:00~16:00(L.O. 15:30))
【休業日】年中無休(元旦のみ)
【駐車場】あり 無料
【Instagram】とくら 総本店

スポンサーリンク