「彼女とのデートで、ちょっとおしゃれなレストランにつれていきたい」

「おしゃれなレストランで、友達とヘルシーな料理をたっぷり味わいたい」

と、おしゃれレストランを探している方って、結構多いんじゃないでしょうか。

 

私も、普段はド定番なところで食事をすることが多いため、おしゃれレストランとはなかなか縁がなくて…。

 

はい。

そんな私のため(?)に、PS純金(ピーエスゴールド)の、2019年7月19日放送分でやっていました、とってもおしゃれなレストラン♪

テレビでは、”野菜のキッシュ”がオススメで紹介されていたんですが、普段、キッシュってなかなか食べないですよね。

たまにはそんなおしゃれグルメを食べなくては!

 

ということで今回は、2019年7月19日に放送されたPS純金(ピーエスゴールド)。

愛知県日進市にある農園レストラン『サバーヴィアン』さんの、インスタ映えするおしゃれな料理について。

そして、『サバーヴィアン』という店名の意味についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

【愛知県日進市】農園レストラン『サバーヴィアン』のインスタ映えする料理

愛知県日進市にある農園レストラン『suburbian(サバーヴィアン)』さん。

上の写真が『サバーヴィアン』さんオススメの”野菜のキッシュ”なんですが、ちょっとキッシュが野菜で隠れちゃってますね(^^;

でも、だからこそインスタ映えする写真が撮れるというものです。

もちろん、キッシュ自体も野菜がゴロゴロ入っています。

あと、周りの野菜のイロドリが素敵ですね♪

 

そんな『サバーヴィアン』さんなんですが、映える料理はこれだけじゃないんです。

っていうか、ほとんどの料理が映える料理になっているんです。

 

というのも、『サバーヴィアン』さんは、農園レストランということで、とにかく野菜をふんだんに使用しているんですね。

そのため、自然と彩り豊かな料理となって、その結果、インスタ映えする料理になっているんです。

 

でもですね~、映えるのは野菜を使った料理だけじゃないんです。

デザート・スイーツもめっちゃ映えるんです♪

オススメは、なんといってもパフェです。

その季節季節によっていろんなパフェが誕生するので、行くたびに新しい出会いがあります。

スイーツの物によってはちょっとお高いときもありますが、まぁそれも一期一会。

期間が過ぎるとなくなってしまうので、『サバーヴィアン』さんに行った時は、ちょっと思い切りも必要かもしれませんね。

スポンサーリンク

『サバーヴィアン』という店名の意味は?

店名の『サバーヴィアン』。

なんか意味がありそうな”横文字”ですよね。

 

はい。

サバーヴィアン(suburbian)とは、”郊外・田舎(suburb)を楽しむ人々”という意味です。

『サバーヴィアン』さんのホームページでも、”田園を楽しむ人々“と紹介されています。

 

『サバーヴィアン』さんは、その名の通り郊外・田舎にあります。

周りはどこもかしこも畑だらけ…。

でも、そんな田舎だからこそ、日常を忘れられ、ホッとできる・落ち着けるものです。

 

たまの休日、都会へ遊びに行くのもいいですが、suburb(サバーブ)・田舎でのんびりするのもいいですよ。

まとめ

愛知県日進市にある農園レストラン『suburbian(サバーヴィアン)』さん。

『サバーヴィアン』さんでは、素材の味が楽しめるよう、味付けは濃すぎずシンプルなため、存分に”季節を味わう”ことが出来ます。

インスタ映えするヘルシーな料理を楽しみながら、のんびりと過ごすのも悪くないですよ。

大好きな人・大切な人と、一度是非足を運んでみてください。

 

愛知県日進市にある農園レストラン『サバーヴィアン』
(名古屋市営地下鉄 鶴舞線 平針駅から徒歩13分(1.1km))
(名古屋市営地下鉄 鶴舞線 原駅から徒歩15分(1.2km))

【住所】愛知県日進市赤池町下田90
【電話】052-848-8991
【営業時間】8:00~17:00
農園の朝ごはん 8:00~11:00(L.O. 10:00)
農園のお昼ごはん 11:00~14:00(L.O. 13:30)
農園のひと休み 14:00~17:00(L.O. 16:30)
【休業日】火曜日・第2月曜日
【駐車場】あり
【HP】suburbian

スポンサーリンク