2021年3月5日の『PS純金(ピーエスゴールド)』で紹介された”びっくりや 2021春”のまとめです。【びっくりや 2020秋-2021春】

「びっくりや・四兄弟のことをもっと知りたい!」という方は参考にどうぞ♪

スポンサーリンク

びっくりやのお店情報

【店名】びっくりや
【住所】三重県亀山市関町新所1462
【電話】0595-96-0278
【営業時間】
火~土 9:00~22:00
日曜日 10:00~21:00
【休業日】月曜(月曜が祝日の場合は翌日)
【駐車場】あり 無料
【HP】なし
【詳細記事】【亀山市】焼肉店『びっくりや』のスタイルに驚き!メニューは意外と豊富!?

おすすめは、
(時々松阪牛が混ざっている)和牛カルビ 750円
牛ハラミ 750円
牛タン 750円
牛ホルモン 670円
うどん玉 170円(お肉にうどん玉を追加して、焼きうどんのようにして食べると美味しいですよ♪)
親子丼 590円

和牛カルビ(画像は2人前)

牛ハラミ(画像は2人前)

牛タン(画像は2人前)

牛ホルモン(画像は2人前)

うどん玉

親子丼

今回、新たに親子丼がピックアップされましたが、メニューとしてはちゃ~んと前からありました。

お肉が大きくて、味がしっかりついていると大絶賛!

さすが、個性豊かな常連さん(辺見しげおさん)、目の付け所が違います!

でも、びっくりや・焼肉屋さんに行ったら、どうしてもお肉頼んじゃいますよね~。

常連さんや、(ヘビーな)リピーターさんは、親子丼など、他のメニューにチャレンジするのもいいかも知れませんね。

びっくりや・四兄弟情報

長男・慎二(しんじ)さん。
しっかり者でお客さん思い。
びっくりやさんが存続しているのは、慎二さんの経営手腕のおかげ!?

 

二男・治(おさむ)さん。
とにかくマイペース。
裸(短パン一枚)で出勤するという奇行も!
また、最近ちょっと太ってきたようで、「甘いものを控えている」と言いつつカルピスをガブガブ飲んだり「お酒も飲んでいない」と言いつつ、ビール(ノンアル)をプシュと、意思が弱いのでしょうか…、いや、きっと天然だと思います(苦笑)
というのも治さん、約40年前(27~28歳の時)に、免許証の書き換えを忘れたという過去もあるんです…(^^;。
天然以外では、ツインタワーが出来た頃(2000年頃)に名古屋へ行き、どこもお店へは入らず、駅前をブラブラし、オロナミンCを飲んで帰ったという、なかなかなツッコミどころ満載なエピソードも持っています。
そんな治さんですから、まだまだおもしろエピソード、たくさん持っていそうですね。

 

三男・隆治(たかはる)さん。
知らない人にも、躊躇することなく話しかけることが出来る、バツグンの社交性の持ち主!
また、休憩しながら仕事をする、”レスト&ゴー”という働き方を生み出したり、ベーコンをそのまま、ブロックのままかじる(食べる)という、時間効率を考えた食事をしたりと、さすが早稲田大学卒業ということもあり頭がいい!?
仕事に対して、楽をするにはどうすればいいか、楽しく働くにはどうすればいいかと、常に色々と考えて仕事をしているところは素晴らしいですね。

 

四男・英治(ひではる)さん。
とにかく働き者!
末っ子だからということもあるんでしょうかね。
でも、その一生懸命に働く姿は素敵です。

スポンサーリンク

びっくりやの出来事(2020秋-2021春)

2020年秋

「びっくりやが遠くて行けない!」という人のために、名古屋店(ポップアップストア)が誕生 ※2020年秋の期間限定

「びっくりやタオル」や「四兄弟キーホルダー」や「ステッカー」などなど販売したんですが、これがまためちゃくちゃ評判でバカ売れ!

現在、新デザインを販売中ということで、詳しくは中京テレビのHPをどうぞ。

【びっくりやオリジナルグッズショップ】XRA – XR AMUSEMENT SASASHIMA:びっくりや

 

そしてこの時(2020年秋)、人生初の四兄弟でのお出かけ!

初めて4人で一緒に車に乗り、初めて4人で外食をし、初めて4人で一緒にご飯を食べと、とにかく初めての事づくし!

 

そしてこの時(2020年秋)、びっくりや名古屋店(ポップアップストア)だけでなく、なんとCM撮影も行っていたんです!

そのCMのスポンサーというのが…

 

なんと…

 

ドコモ!

 

CM見た時、まじびっくりしました!

CMに出演しているのにはもちろん、最後がカミカミなのにOK(CMを流している)なのもw

まぁ、びっくりやさんらしいっちゃ~らしいんですけどね。

ホント、びっくりやさんは、色々とびっくりさせてくれますね♪

びっくりや物語~たまに松阪牛~

びっくりやさんの和牛カルビですが、PS純金で、いつも”たまに松阪牛”って表示されてますよね。

今回、その謎が解けました。

 

仕入れ業者の方は、びっくりやさんのことを思い、慎二さんに、

「松阪牛をこんなに安く売ったらだめですよ。松阪牛を別メニューにしてはどうですか」

と言うが、慎二さんはそれを聞かない。

 

特上とか上で分けるのが普通の焼き肉屋さん。

しかし、びっくりやさんは、いい松阪牛が入ろうが、普通の和牛が入ろうが、カルビはカルビで、ブレることなく750円。

 

PS純金のスタッフが、慎二さんに、

「松阪牛だけ別メニューで出すことも出来ますよね?」

と言うと、

「できるけど…。お客さんを差別するような感じが…。同じ店で、隣は豪華に食べてて、こっちは(そうじゃなくて)と、お客さんによって懐具合もあるので、そういう(お客さんを)あんまり背別したくない。自分が裕福に育ってないから、そういうことを感じる」

と慎二さん。

“たまに松阪牛”というのが、ものすごく深イイ話だということが今回わかりました(T0T)

 

また、その話(理由)を聞いた治さんも、

「同感やな。店の主が外車乗ったり、もうけたお金で外車乗り回したりと、それを我慢するのも商売。自分らが外車乗って、お客さんが国産の乗用車って、不自然な気がして」

治さんからも深イイ話を聞くことが出来ました(T^T)

“たまに松阪牛”には、びっくりやさんのこだわりと優しさがいっぱい詰まっていました。

まとめ

今回は『びっくりや1時間スペシャル』ということで、気になっていたびっくりやのドコモのCMの撮影現場が見れたり、”たまに松阪牛”の感動秘話が聞けたりと、びっくりやさんのいろんな裏側を知ることが出来ました。

特に”たまに松阪牛”の秘話は、ホント感動モノでした!

普通、飲食店などがテレビで取り上げられると、いっときは忙しくなるけど、すぐにもとに戻る、暇になるというパターンがほとんどですが、びっくりやさんの人気は衰えることを知りません。

びっくりやさんの人気の秘密は、やはり四兄弟の人柄でしょうね♪

東海エリアのスーパースター、”びっくりや四兄弟”の、さらなる活躍が楽しみです!

スポンサーリンク