Advertisements

2021年12月8日放送の、『それって!?実際どうなの課』。

 

冬の風物詩の”おでん“。

おでんといえば、大根やこんにゃくのイメージが強いため、ダイエット食に良いと思われているが、実際のところ揚げた練り物などカロリーが高そうなものも多い。

本当におでんはヘルシーで太らない食べ物なのか?

白黒つけるため、チャンカワイが体を張って検証!

 

そんな、チャンカワイが体を張って検証した、『おでんは実際、太るのか?太らないのか?』の検証結果のまとめです。

備忘録として残しておきますので、参考にどうぞ♪

おでんは実際、太るのか?太らないのか?

検証1日目

検証前の体重は?

92.9kg

この体重がどうなるのか検証です。

 

(関東おでんで)食べる具材は、低カロリーのものからカロリー高めな練りものまで、バランスよく選んだおでんの具 主要20種類。

『大根・たまご・はんぺん・厚揚げ・ウインナー巻き・すじ・こんにゃく・つみれ・焼きちくわ・ちくわぶ・昆布・さつま揚げ・うずら巻・なると・エビ団子・白滝・餅巾着・ごぼう巻き・三色串・おぼろ揚げ』となっております。

また、量としては、ダシが染み込むと約1kgと、今回もなかなかな量を頂きます。

 

1日目にいただくのは関東おでん。

関東おでんは練り物が多いのが特徴。

1食、総重量約1kg、約1,100kcalを頂きます。

関東おでん

これを、
AM10:00 朝食
|消化すること3時間
PM1:30 昼食
|消化すること3時間
PM6:30 夕食

初日は関東おでん。
おでんの具を60個、総重量約3kg、約3,300kcalを摂取しました。

検証2日目

関東おでんを食べまくった体重は…。

92.6kg

なんと0.3kg減!

「あの満足感で練り物こんな存在感で痩せるの!?ツンデレやな~」と、チャンもビックリです。

 

そして2日目。

「関東おでんだから痩せたんでしょ?」

と言われないために用意されたおでんは…。

大阪おでん。

大阪おでんで食べる具材も主要20種類。

『厚揚げ・じゃがいも・さつま揚げ・牛すじ串・たこ串・ぎんなん串・紅しょうが天・たまご・たまご焼き・昆布・こんにゃく・ロールキャベツ・ごぼう巻き・つくね・つみれ・ちくわ・がんもどき・白滝・餅巾着・大根』となっております。

大阪おでんは、関東おでんと比べ、練り物は少なく、牛すじやたこなどが入っているのが特徴。

1食、総重量約1kg、約1,000kcalを頂きます。

大阪おでん

これを、
AM10:00 朝食
|消化すること3時間
PM1:30 昼食
|消化すること4時間
PM6:30 夕食

2日目は大阪おでん。
おでんの具を60個、総重量約2.4kg、約3,000kcalを摂取しました。

検証3日目

大阪おでんを食べた体重は…。

Advertisements

92.3kg

なんと更に0.3kg減!

「スゴいねおでん。健やかに(適量を)食べた場合、どうなっちゃう?」と、チャンも興味津々です。

 

そして3日目。

用意されたおでんは…。

名古屋味噌おでん。

名古屋味噌おでんで食べる具材も主要20種類。

『厚揚げ・チーズ巻き・さつま揚げ・豚もつ串・牛すじ串・昆布・こんにゃく・餅巾着・たまご・手羽先・ちくわ・がんもどき・里芋・白滝・大根・はんぺん・豚バラ串・ちくわぶ・ごぼう巻き・にんじん』となっております。

かつおだしと八丁味噌をベースに煮込んだ名古屋の味噌おでん。

初日と2日目と大きく違い、味噌を使っているので、しっかりとした味がついたおでん。

これが体重にどう影響するのか!?

1食、総重量約0.8~0.9kg(?)、約1,200kcalを頂きます。

※番組で重量が伝えられなかったため、総重量から計算した値になっています。

名古屋味噌おでん

AM10:00 朝食
|消化すること3時間
PM1:30 昼食
|消化すること5時間
PM7:00 夕食

3日目は名古屋味噌おでん。
おでんの具を60個、総重量約2.4kg~2.7kg、約3,600kcalを摂取しました。

最終日・検証4日目(検証結果発表)

限界まで名古屋味噌おでんを食べた体重は…。

92.7kg

0.4kg増!

 

3日間で、おでんの具180個、総重量約8kg、総カロリー約10,000kcalを摂取したチャン。

最終日に体重が増えたものの、3日間おでんをチャンが限界まで食べ続けても、初日からトータルで0.2kg体重が減りました。

Advertisements

専門家・文教大学教授 笠岡誠一さんの意見

検証前は、

「おでんは基本的にヘルシーで痩せるものと思っていいと思います。結構バランスもいい。タンパク質系のものもあれば、脂質も少しですし、おでんはヘルシーと言えます」

スタッフ:どれだけ食べても大丈夫?

「う~ん、正直良くわからないんですよね」

と、おっしゃっていました。

 

そして、この検証結果を聞いた教授は、

「栄養的に考えると、やっぱりバランスってすごく大事なんですよね。おでんの場合ですと、練り製品のタンパク質もあれば、炭水化物もあれば、脂質少なめながら少し入っている。そのバランスが非常に体にとってよかったんじゃないかなと思います」

と、最初は専門家でもわからない疑問でしたが、教授も納得の結果となりました。

まとめ

チャンカワイがおでんは太るのか?太らないのか?を調査した結果、

関東おでん→0.3kg痩せる

大阪おでん→0.3kg痩せる

名古屋味噌おでん→0.4kg増える

という結果になりました。
※ちなみに、3日目の名古屋味噌おでんのみ、夕食の時間がPM6:00ではなくPM7:00でした。

これは、人類を救おうとしているチャンの結果なので、皆さんはバランスの良い食事を心がけましょうね。

今回も「#チャンありがとう」

Advertisements