夏の食べ物・デザートとといえば、やっぱり”かき氷“ですよね。

キンキンに冷たくて甘くておいしくて、暑~い夏にぴったりです♪

 

私もかき氷、めちゃくちゃ好きです!

というのは、かき氷は氷とシロップだけだから

「食べてもそんなに太らないでしょ。うん、大丈夫大丈夫」

と自分に言い聞かせているので、かき氷は食べてもあんまり罪悪感がないということからめちゃくちゃ好きなんです。

 

そんな私が大好きなかき氷。

はい。

PS純金(ピーエスゴールド)の、2019年7月26日放送分でやっていました、しあわせのかき氷♪

氷だけじゃなく、シロップにもこだわっていて、これは夏が終わる前に行かなくては!

 

ということで今回は、2019年7月26日に放送されたPS純金(psゴールド)。

愛知県あま市にある『しあわせ・かき氷店』さんの、おいしさの秘密、”天然氷”について。

そして、もう一つのおいしさの秘密、”シロップ”についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

【愛知県あま市】『しあわせ・かき氷店』のおいしさの秘密は天然氷

愛知県あま市にある『しあわせ・かき氷店』さん。

上の写真は、その『しあわせ・かき氷店』さんの、いちごフロマージュ 900円なんですが、パッと見ただけで、スーパーで買う、お祭りで食べるかき氷とは全然違うものということがわかるかと思います。

 

まずもって氷が全然違いますよね。

ふわっふわっです。

その、『しあわせ・かき氷店』さんの氷がふわっふわっな理由は、天然氷を使用しているからなんです。

 

天然氷というのは、水質のいい湖や池の水を、冬の厳しい寒さを利用して自然に凍らせ、それを採取した氷のことをいいます。

春・夏など、暖かくなってくると氷は溶けてしまうので、寒いうちに採取した氷を氷室(ひむろ・ひょうしつ[機械で冷やしていない冷蔵庫])へ運び、杉のおがくずで囲って保管します。

氷室は、機械で冷やしていない冷蔵庫ということもあり、暖かくなってくるとどうしても氷は溶けてしまうので、天然氷はとても貴重なんです。

 

その貴重な天然氷、山梨県八ヶ岳の天然氷を『しあわせ・かき氷店』さんは使用しているんです。

天然氷はきめが細かく、氷のきめが細ければ細かいほど、あの頭にキーーンとくるのがない・弱いんです。

 

私、あの頭にキーーンってくるのに弱いというか、キーーンってなると、いつも悶絶し、約1分~1分30秒ほどフリーズします。

周りは大体10秒~20秒ほどで治ってるみたいなんですが、私は10秒~20秒なんて、絶賛のたうち回っている最中です…。

そんなこともあり、一時期かき氷嫌いになっていたんですが、そのキーーンを一瞬にして治す方法を知り、また、かき氷大好きっ子になりました♪

そのキーーンを一瞬で治す方法というのが、”おでこに冷たいのを当てる“です。

食べているかき氷の器をおでこに当てるのが手っ取り早いですね。

ホント、一瞬でキーーンがおさまりますので、キーーンで悩んでいる人はぜひ一度お試しください。

 

と、ちょっと話が脱線してしまいましたが、天然氷のいいところは。キーーンがきにくいだけじゃないんです。

氷のきめがこまかいので、口の中に入れたらトロッと溶けてしまうんです。

あの、普通のかき氷のシャリシャリ感がないんです。

反対にシャリシャリ感がないので、ちょっと食べごたえがないって思っちゃうかもしれませんね(^^;

でも、天然氷で作ったかき氷が食べられるお店はそんなに多くないので、一度は試しに食べてみるというのもいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

『しあわせ・かき氷店』はシロップがどうまい

『しあわせ・かき氷店』さんは、氷にこだわっているというのもそうですが、シロップにもこだわっているんです。

 

はい。

シロップの果肉感が半端ないんです!

 

お客さんも

「果実のイチゴ感がめっちゃある」
「生のイチゴをつぶした感じでフレッシュ感がある」
「果物っぽくておいしい」
「生の桃のような味」

と、シロップを絶賛しています。

 

『しあわせ・かき氷店』さんの、そのシロップののおいしさの秘密というのが、朝仕入れたフルーツを使用しているということと、メニューによっては注文されてから調理するという、そのこだわりにあります。

そのため、シロップ・フルーツは新鮮で、甘くてフワ~っと口の中いっぱいに広がっていくんですね。

このこだわり、今後も是非続けていってほしいところです。

まとめ

愛知県あま市にある『しあわせ・かき氷店』さん。

天然氷にシロップと、このこだわりがおいしさの秘密かもしれませんね。

 

『しあわせ・かき氷店』さんは、年中かき氷を販売しているので、

「この夏は行けそうにな~い」

という方も、安心してくださいね。

 

「えっ、夏以外の季節にかき氷って…」

って思うかもしれませんが、シロップ・フルーツが、季節ごとにその時期の旬なものに変わるので、夏に食べられない、秋だけの味、冬だけの味というのがあるんです!

春夏秋冬、『しあわせ・かき氷店』さんに、しあわせのおすそわけ、もらいに行ってくださいね。

 

愛知県あま市にある『しあわせ・かき氷店』
(『名鉄津島線 甚目寺駅』から徒歩5分(400m))

【住所】愛知県あま市甚目寺桜田14
【電話】080-5127-2641
【営業時間】11:00~17:00
【休業日】月・火曜日(夏は無休と、季節によって変動するので詳しくはfacebookを)
【駐車場】あり
【HP(facebook)】しあわせ・かき氷店

スポンサーリンク