厄払い。

厄払いとは、主に”神社で邪気を取り払うためのお祓いを受けること”をいいますが、

「なかなかお祓いまでは…」

と、結構多くの方が厄払いを体験されたことがないんじゃないでしょうか。

 

もれなく私もその一人です。

私は、お守りオンリーでなんとか厄を払ってます(^^:

 

はい。

PS純金(ピーエスゴールド)の、2019年7月26日放送分でやっていました、厄払い♪

しかも、厄払いをする場所が、神社ではなく、なんと、三重県伊勢市にある『伊勢シーパラダイス』さん。

『伊勢シーパラダイス』さんでやる厄払いならやってみたいかも!?

 

ということで今回は、2019年7月26日に放送されたPS純金(ピーエスゴールド)。

三重県伊勢市の水族館『伊勢シーパラダイス』さんでできる、半端ない厄払いについて。

そして、『伊勢シーパラダイス』さんの魅力についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

【三重県伊勢市】水族館『伊勢シーパラダイス』でできる半端ない厄払い

三重県伊勢市にある水族館『伊勢シーパラダイス』さん。

なんとここで半端ない厄払いができるということ。

その、半端ない厄払いというのが”闘魂注入厄払い“です。

 

・・・

 

闘魂注入って、なんか嫌な予感がするんだけど…。

 

・・・

 

はい。

その予感、当たっています♪

 

その、闘魂注入厄払いというのがこちら。

はい。

セイウチに思いっきりしばかれます ( ゜A゜;)

 

ちなみに、この闘魂注入厄払いをしてもらった人の感想は、

「ちょっと衝撃がきつかった」
「だいぶ痛かった。めちゃめちゃ痛かった」
「車にひかれたことあるんですけど、そのくらいの痛さ」

と、セイウチの闘魂注入は、なかなかな衝撃のようです。

まぁね、動物さんは”加減”ってものを知らないですからね。

“当たりの回”だった場合は、相当きついんじゃないでしょうか。

 

この、問題の闘魂注入厄払いが行われるのは、1日3回、セイウチお散歩タイムに行われます。

この厄払いを受けに、わざわざ大阪などから来る人もいるぐらい、この闘魂注入厄払い、実は結構人気なんです。

『伊勢シーパラダイス』さんへ行く場合は、是非、セイウチお散歩タイム、イベントスケジュールをチェックしていってくださいね。

スポンサーリンク

『伊勢シーパラダイス』の魅力

『伊勢シーパラダイス』さんの魅力は、闘魂注入厄払いだけじゃないんです。

『伊勢シーパラダイス』さんの魅力は、なんと言っても動物との距離が近いということです。

 

大きな動物園や水族館って、いろんな動物やお魚がいて、見るのがすっごく楽しいですが、なかなか動物たちと触れ合うということは出来ません。

 

しか~し!

 

この、『伊勢シーパラダイス』さんは、日本一触れ合える水族館と言われるだけあって、動物の近さが半端じゃないんです!

 

超絶にかわいいツメナシカワウソと握手ができたり、アザラシに触れることができたり、更には、セイウチとツーショット写真だって撮れちゃいます。

あっ、もちろん、闘魂注入はされませんので安心してください。

 

その他にも、ペンギンに触れられたり魚に触れたりと、『伊勢シーパラダイス』さんは、とにかく動物との距離が近い!

動物に触れることで五感が刺激されるので、小さいお子さんをお持ちの方には『伊勢シーパラダイス』、絶好の観光スポットなんじゃないでしょうか。

まとめ

三重県伊勢市にある水族館『伊勢シーパラダイス』さん。

「最近ちょっとついてないなぁ」

という方は、是非、セイウチに闘魂注入厄払いしてもらってはどうでしょうか。

私は事故でちょっと腰をやっちゃってるので闘魂注入は無理ですが、ツーショット写真はぜひとも撮りたいですね♪

 

セイウチのお散歩もそうですが、ツメナシカワウソとの握手など、動物と触れ合える時間は決まっていますので、事前にHPでスケジュールを確認してから行くようにしてくださいね。

スケジュールを見る限り、各イベントは大体午前中に1回、午後に1回って感じなので、

「まぁ、また後でいっか」

と、1回見逃してしまうと、2~3時間後になってしまうので、イベント・スケジュールに合わせて『伊勢シーパラダイス』を回ることをおすすめします♪

三重県伊勢市にある水族館『伊勢シーパラダイス』
(JR 松下駅から徒歩19分(1.5km))
(JR 鳥羽駅 鳥羽バスセンターからバスで12分(7.5km))

【住所】三重県伊勢市二見町江580
【電話】0596-42-1760
【営業時間】9:00~17:00(季節により変更有)
【休業日】年中無休(12月にメンテナンス休業日有 詳細はHPで)
【駐車場】あり
有料駐車場 250台
無料駐車場 35台
【HP】伊勢夫婦岩ふれあい水族館(伊勢シーパラダイス)

スポンサーリンク