老若男女を問わず、人気のあるスイーツと言えば、やっぱり『プリン』ですよね。

のどごしもなめらか・まろやかということもあり、春夏秋冬、オールシーズンいけるスイーツですよね♪

 

私は、

「スイーツでも食べよっかな~。う~ん、どれにしよう…」

と迷った時は、プリンを手に取ることが多いですね。

やっぱりプリンって、安定感が抜群ですからね。

 

はい。

PS純金(ピーエスゴールド)の、2019年7月12日放送分でやってましたね、プ・リ・ン♪

しかも、有名人もわざわざ買いに来るという程のプリン。

これは一度…いや、何度も食べてみなくては…。

 

ということで今回は、2019年7月12日に放送されたPS純金(ピーエスゴールド)。

愛知県瀬戸市にあるプリン専門店『カスタードショップ ウオコー』さんの、有名人も太鼓判を押す濃厚プリンのおいしさの秘密やこだわり。

そして、熱すぎる…、いや、情熱的すぎる店主についてご紹介していきます。

スポンサーリンク

【愛知県瀬戸市】有名人も認めるプリン専門店『カスタードショップ ウオコー』のおいしさの秘密やこだわり

愛知県瀬戸市にあるプリン専門店『カスタードショップ ウオコー』さん。

V6の井ノ原快彦さんや夏木マリさん、奥田瑛二さんや安藤和津さんなど、名だたる有名人もわざわざ買いに来るほどのプリン専門店が、なんと愛知県瀬戸市にあるんです。

 

「『カスタードショップ ウオコー』さんのプリンって、よそのプリンと何が違うの?」

って思いますよね。

 

はい。

『カスタードショップ ウオコー』さんでは、普通のカスタードプリンより、卵を3倍使っているんです。

にもかかわらず、味はくどくなく、あっさりしているんです。

もちろん、卵も店主こだわりのブランド卵を使っています。

 

「となると、お値段も結構するんでしょ?」

って、普通は思いますよね。

 

しか~し!

 

『カスタードショップ ウオコー』さんの一番人気のプリン、濃厚カスタードプリンは、お値段なんと350円。

その他、この日、PS純金で紹介されたプリンは、

ほうじ茶生クリームプリン 350円

かぼちゃ生クリームプリン 350円

マンゴー生クリームプリン 380円(夏限定)

と、いずれも400円をきっています。

 

更に更に、マンゴープリンに関しては、加熱すると苦味が出るということで、オーブンで焼かず、冷やして固めるという、なんとも手間がかかる方法で作っているんです。

これだけでも店主の熱い思い、情熱が伝わってきますね。

スポンサーリンク

『カスタードショップ ウオコー』の店主が情熱的すぎる!

店主の熱量はまだまだそんなもんじゃありません。

自慢のプリンの魅力を伝えたいという一心から、接客が情熱的と言うか、かなり熱いです!

 

この日のPS純金では、プロフィギュアスケーターでタレントの村上佳菜子さんが『カスタードショップ ウオコー』さんを訪問し、『お店を始めたきっかけ』と『お店の人気』について聞いていたんですが、その話がまぁ長いこと長いこと。

村上佳菜子さんがプリンにたどり着くまで、約15分かかっていましたよ(^^;

でも、それだけプリンに情熱を注いでいる店主さんは素敵です。

 

その店主さん、鈴木守さんという方なんですが、なんと御年73歳!

そのお年でバリバリ働いているのもすごいんですが、番組ではもっと衝撃的な日常が紹介されていました。

 

73歳のマスター、鈴木守さんの日常は

AM3:00 起床、新聞配達へ。

AM5:00 お店で1人で100個のプリンを仕込み。

AM7:00 販売店へ搬入(愛知県瀬戸市にある道の駅『瀬戸しなの』)

その後、お店に戻り仕込みを再開。

 

・・・

 

し、新聞配達?

 

・・・

 

え~、今のはやりで言う、Wワーク・副業を、73歳のマスター、鈴木守さんは、13年前からやっているそうです( ̄  ̄;

マスターは

「新聞配達は準備体操みたいなもんやな」

と言っていましたが、いやはや凄すぎます。

 

そして、なぜ新聞配達をやっているのかということについては、

「プリンを値上げしたくないから」

「プリンを安く提供したいから」

「プリンをたくさんに食べてほしいから」

ということをサラッと答えていました。

きっと、プリンにかける熱い思いがあるからこそ、こういうことがサラッと言えるんですよね。

私もこのマスターの思い・熱をちょっと見習おうと思います。

『カスタードショップ ウオコー』さんのプリンが買える道の駅

え~、一応、道の駅『瀬戸しなの』でも『カスタードショップ ウオコー』さんのプリンが買えるので、こちらもサラッとご紹介しておきます。

 

愛知県瀬戸市にある道の駅『瀬戸しなの』(『カスタードショップ ウオコー』から車で5分)
(『名鉄瀬戸線 尾張瀬戸駅』から徒歩で40分(3.2km))

【住所】愛知県瀬戸市品野町1丁目126番地の1
【電話】0561-41-3900
【営業時間】9:00 ~ 18:00
<<食堂>>
8:30 ~ 11:00(モーニング)
11:00 ~ 15:30(平日)
11:00 ~ 16:30(土日祝)
【休業日】年末年始
【駐車場】あり(無料) 71台
【HP】瀬戸しなの

 

道の駅『瀬戸しなの』は、買い物ができるのはもちろん、食事もできるので、『カスタードショップ ウオコー』さんに行く前後に立ち寄るのもいいかもしれませんね。

まとめ

愛知県瀬戸市にあるプリン専門店『カスタードショップ ウオコー』さん。

プリンがおいしいのは言うまでもないですが、その他にも寒天やあんみつ(みつ豆)、サンドイッチややパスタやピラフなどもあるので、モーニングはもちろん、ランチなどでガッツリ食べたいときにもいいですよ。

 

有名人も認める濃厚カスタードプリン。

そして、店主の熱・思いを、一度存分にご堪能ください♪

 

愛知県瀬戸市にあるプリン専門店『カスタードショップ ウオコー』
(『名鉄瀬戸線 尾張瀬戸駅』から徒歩で28分(2.2km))

【住所】愛知県瀬戸市五位塚町11-59
【電話】0561-82-3837
【営業時間】7:00~19:00
モーニング 8:00~10:30
【休業日】年中無休(出張販売等の場合は休業)
【駐車場】あり(無料)
【HP】なし

スポンサーリンク