たこ焼きと言うと、なんとなく味が想像できますよね。

また、何種類かたこ焼きの種類があるお店もありますが、大抵がソースと薬味が違うというぐらいで、やっぱり味が想像できちゃうんですよね。

まぁそれがたこ焼きだと言われればそうなんですが、私の想像を遥かに超えてくれるたこ焼き屋さんはないものでしょうか…。

 

はい。

2019年11月1日放送のPS純金(PSゴールド)でやってました、味のバラエティが豊富なたこ焼き屋さん♪

そして!

私の想像を遥かに、とんでもなく超えてくれました!

 

ということで今回は、2019年11月1日に放送されたPS純金(PSゴールド)。

愛知県豊明市三埼町中ノ坪にある『濱蛸』さんの、半端ない種類のたこ焼きについて。

そして、たこ焼き屋さんなのにめちゃくちゃ種類があるかき氷についてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

【豊明市】たこ焼き屋『濱蛸』の種類が半端ない!

愛知県豊明市三埼町中ノ坪にある『濱蛸』さん。

ここは、たこ焼きの種類が半端ないぐらい豊富なんです。

ちょっと今回は、メニューを見ながら説明していきますね。

まずはこちら。

まぁまぁまぁ、しょうゆ(しょうゆマヨ)・ソース(ソースマヨ)といった、ベーシックなやつですね。

定番メニューは定番メニューで必要ですので、これはこれで大切ですね。

あと、個人的には『何も付けない”素”も出来ます』っていうのが嬉しいですね。

素のたこ焼きを買って帰って、チョコをかけたり?クリームをつけたり?と、自分好みのオリジナルたこ焼きを作れますもんね♪

 

では、続いてのメニューがこちら。

梅チーズソースの花たこ焼き!?

薔薇と沢庵!?

花塩と花マヨで食べるたこ焼き!?

坦々ソースの花たこ焼き!?

「ん!?花たこ焼き!?な、何だこれは!?」

って感じですよね。

 

ちなみに私は、梅チーズとソースの花たこ焼きを頼んだんですが、まぁ、たこ焼きがたこ焼きじゃない!

って、もちろんいい意味でですよ。

たこ焼きが、普段よく食べるたこ焼きじゃなく、本当に食べたことのない味でした。

ちょっと変わり種のたこ焼きを食べてみたいと言う方にはぜひおすすめですね。

 

そして、更に…

毎月15日発売!月替り100食限定たこ焼きメニューなんていうのがありました。

しかも!

私が行った日が、ラッキーなことにちょうど15日!

早速注文しちゃいましたよ、12月の限定メニュー「豊橋名物 ひきずり鍋」

でも、何が出てくるのかが想像できなさすぎて、思わず聞いちゃいました。

 

「すいません、これって、どんなのなんですか?」

「これは、たこ焼きの中にひきずり鍋が入ってます」

「た、たこ焼きの中にひきずり鍋!?」

「はい。ひきずり鍋の味(具材が入ってる)のたこ焼きです」

「・・・。お、お願いします」

 

ということで、ひきずり鍋の味がほとんどわからないにもかかわらず、怖いもの見たさで頼んじゃいました。

味は、もちろん普通のたこ焼きとは全く違い、まさに異色のたこ焼きって感じでしたね。

毎月15日限定で、100食限定ではありますが、食べて見る価値はあると思いますよ。

 

その他には、冬季限定メニューということで、スープたこ焼きもありました。

そのメニューがこちら。

どれも食欲をそそるものばかりだったんですが、すでに『梅チーズソースの花たこ焼き 6個』『豊橋名物 ひきずり鍋 8個』(あとドリンクも)が胃袋に収まっているということもあり、しかもたこ焼きは粉物ということもあり、今回はスープたこ焼き、泣く泣く断念しました。

お腹いっぱいだと、美味しいものもあまり美味しいと感じられなくなっちゃいますからね。

次回、またお腹をすかせて食べに行こうと思います♪

スポンサーリンク

『濱蛸』はかき氷の種類も豊富!

たこ焼きのメニューも豊富ですが、濱蛸さんはかき氷のメニューも豊富なんです。

そのメニューがこちら。

まぁまぁまぁ、いちご・もも・みかん・パインといった、ベーシックなやつですね。

たこ焼き同様、定番メニューは定番メニューで大切ですね。

 

あと、お気づきかと思いますが、値段が結構安いですよね。

たこ焼き6個 360円+ドリンク 200円+このかき氷 300円頼んでも、1,000円札で十分お釣りが来ます。

たこ焼きを8個 480円に変更しても+ドリンク 200円+かき氷 300円で、1,000円札でお釣りが来ます。

たこ焼き6個 360円+果肉たっぷりドリンク 250円に変更しても+かき氷 300円で、これまた1,000円札でお釣りが来ます。

あっ、ちなみに店内では、無料でお水がもらえますので、ドリンクをやめて、たこ焼きを8個 480円+かき氷大サイズ 450円、なんていう組み合わせもありですよ♪

 

っと、ちょっと話がずれてしまいましたので、もとに戻しますね。

かき氷のメニューについてでしたね。

はい。

本番はココからです。

はい、メニュードン!

え~、思わず笑っちゃうぐらいめちゃめちゃ種類ありますw

濱蛸さんはたこ焼き屋さんですが、かき氷を食べに濱蛸さんへ行くっていうのも全然ありだと思います。

 

メニューに書いてあるとおり、かき氷は通年、1年中販売しています。

もちろん、私が行った12月も、かき氷販売していました。

私は頼みませんでしたが、他のお客さん(親子連れ)は頼んでましたよ。

めっちゃ美味しそうで、それを見てちょっと頼みそうになりましたが、次のお楽しみにとっておこうと我慢しました!

たこ焼きもかき氷も、めっちゃメニューの種類が豊富なので、全メニューを制覇するのはかなり至難の業かもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ

愛知県豊明市三埼町中ノ坪にある『濱蛸』さん。

たこ焼きだけではなく、かき氷のメニューも豊富な『濱蛸』さんなんですが、実は、今回ご紹介していないんですが、曜日限定メニューなんて言うのもあるんです。

とにかくお客さんを飽きさせない、楽しませようとしてくれる、そのおもてなしの心や、熱意、心意気が感じられるお店でした。

 

あと『濱蛸』さんは、メニューの種類が豊富というだけではなく、店主と奥さん(かな?)、二人ともめちゃくちゃ気さくで優しい方でした。

ホント、1回行ったらリピしたくなる(また行きたくなる)お店でしたね。

今年ももうあと僅かですが、今年中にもう1回は行ってみようと思います♪

 

愛知県豊明市三埼町中ノ坪にある『濱蛸』
(『名鉄 前後駅』から徒歩19分(1.5km))

【住所】愛知県豊明市三埼町中ノ坪27-1 しおじハイツ1F
【電話】070-6580-8880
【営業時間】
平日 14:00~24:00
土日祝 12:00~24:00 ※売り切れ次第終了
【休業日】月曜・第二日曜
【駐車場】あり 無料(店舗前3台/店舗裏2台)
【HP】なし

スポンサーリンク