前回は、東海地方の北の方にある、うなぎ料理を提供してくれるデカ盛り店、岐阜県瑞浪市にある、季節料理店『城山庵』さんをご紹介しましたが、

「私三重県在住なんで、遠すぎてなかなか行けないんですけど~」

という方もみえるかと思います。

 

はい。

2019年9月13日放送のPS純金(PSゴールド)で他にもやっていました、デカ盛りうなぎ料理を提供してくれるお店。

しかもそこは三重県!

三重県在住の方には朗報です!

 

ということで今回は、2019年9月13日に放送されたPS純金(PSゴールド)。

三重県津市にある、うなぎ料理店、うなぎの『新玉亭』のケタ違いのデカ盛り(中盛り)について。

そして、初めて行った人は食べられない!

まるでかき氷のようなタレご飯の『新玉亭』のうな丼大盛についてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

【三重県津市】うなぎの『新玉亭』はデカ盛りがケタ違い!

三重県津市にあるうなぎ料理店 うなぎの『新玉亭』さん。

ここは明治時代から続く老舗で、津市でも3本の指に入るぐらい有名なうなぎ屋さんです。

にも関わらずあえてデカ盛りを提供するその心意気・姿勢は素晴らしい!

普通はね、老舗ってなってくると、

「うちは味で勝負してますから!」

って、量が少なくて金額がお高くなりがちなんですが、『新玉亭』さんはすごいですね。

ホント、頭が下がります。

 

そんな『新玉亭』さんのデカ盛りなんですが、よそとはちょっとケタ違いなんです。

まず、普通のうな丼、うな丼並盛がこちら。

 

まぁまぁまぁまぁ普通って感じですよね。

お値段は、うなぎ2切れの場合で

1,300円+税 です。

まぁお手頃価格ですね。

 

問題はここからです。

並盛り(普通盛り)の上は中盛りになるんですが、う~ん、なんでしょう。

なぜだか見た目が笑えてしまいます。

その、うな丼中盛がこちら。

 

ご飯が“THE てんこ盛り”って感じで、ちょっと笑えてきます。

もちろん、蓋は閉まりません( ̄▽ ̄;

そんなうな丼中盛、お値段は、並盛同様うなぎ2切れの場合で

1,400円+税 です。

はい。

うなぎの量が変わっていないということもあり、ご飯とタレの分ということで100円+税アップです。

 

でもですね~。

写真を見てもらったとおり、ご飯の量・増え具合が半端ないんです。

並盛りはご飯の量は370gなんですが、中盛りになった途端、ご飯の量が930gにアップします。

私的にはこの間があってもいいように思うんですが、これちょっと増え過ぎなような…(^^;

でもまぁ、うなぎのタレご飯をた~~っぷり食べたい方にはめちゃくちゃコスパのいいうな丼かもしれませんね。

スポンサーリンク

『新玉亭』のうな丼大盛りはまるでかき氷!?

『新玉亭』さんのうな丼のデカ盛りは、まだまだこんなもんじゃないんです。

先程、並盛り、中盛りときましたね。

はい。

大盛りがまだ残ってますね♪

その、『新玉亭』さんのうな丼の大盛りがこちら。

 

え~、うな丼と言うより、まるでご飯が氷で、うなぎのタレがシロップ、うなぎはフルーツといった、その姿はまるでかき氷状態です。

言わずもがな、当然蓋は閉まりません。

 

そんなうな丼大盛、お値段は、並盛同様うなぎ2切れの場合で

1,500円+税 です。

 

え~、先程同様、少しご飯の量を比べてみましょう。

並盛りは370g中盛りは930g

そして、大盛りはなんと、1,400gです(笑)

ご飯1人前をちょっと多めの300gと考えた場合、並盛りは約1.2人前中盛りは約3人前、そして大盛りは約4.5人前です。

ってこれ、もう完全にネタじゃんw

 

・・・

 

と思いきや、実はそうじゃないんです。

インスタ映えなどを狙い、食べれもしないのに冷やかしで注文され、ご飯を残されるのはお店側としても許せない!(もったいない!)

ということで、大盛りを注文するには、中盛りを完食した人しか注文ができないんです。

中盛りを完食した人は、100円の寄付と引き換えに、大盛り札がもらえるんですね。

その、大盛り札がないと大盛りが注文できないんです。

ちゃんとお店の人も考えてますね。

 

まるでかき氷のようなうな丼大盛りを食べてみたくても、まずは中盛りを完食しないといけないので、『新玉亭』さんへは2回、行く必要がありますね。

って、まずは中盛りを完食しなきゃですけどね( ̄  ̄;

まとめ

三重県津市にあるうなぎ料理店 うなぎの『新玉亭』さん。

今回は、並丼の並盛・中盛・大盛をご紹介していきましたが、もちろん、中丼・上丼・特上丼もあります。

ちなみに、並丼はうなぎ2切れ・中丼は3切れ・上丼は4切れ・特上丼は5切れとなっています。

なので、特上丼の中盛りとかだと、ご飯とうなぎのバランスがいい感じかもしれませんね。

 

あっ、あと、

「中盛り、注文したのはいいけど、さすがに完食は無理かも…」

という場合、お持ち帰りも可能なので、チャレンジして見る価値はありますよ♪

 

三重県津市にあるうなぎ料理店 うなぎの『新玉亭』
(『近鉄 津新町駅』から徒歩13分(1.0km))

【住所】三重県津市丸之内養正町5-1
【電話】0592-24-0008
【営業時間】11:00~14:30(L.O. 14:00) / 16:00~20:30(L.O. 20:00)
【休業日】月曜日
【駐車場】あり 無料
【HP】うなぎの新玉亭

スポンサーリンク