Advertisements

2023年6月16日放送の『PS純金(ピーエスゴールド)』【やめたいのにやめられない罪悪飯8】で紹介された『碧亭(へきてい)』さんのお店情報まとめです。

お出かけする時の参考にどうぞ♪

『碧亭』のホルモン鍋ランチは極上!

碧亭(へきてい)

まずは、PS純金(ピーエスゴールド)の番組で紹介された、『碧亭』さんのメニューを見ていきましょう。

 

[ランチメニュー]
鉄鍋ホルモン焼セット(シングル) 900円
鉄鍋ホルモンセット(ダブル) 1,100円
鉄鍋地鶏焼セット(シングル) 1,000円
鉄鍋地鶏焼セット(ダブル) 1,600円
鉄鍋ホルモンと地鶏のミックスセット 1,200円
※上記いずれも、ご飯食べ放題&ウーロン茶飲み放題&卵1個付き&白菜の一夜漬け付き。

[(夜)鉄鍋ホルモン食べ呑み放題コース]
鉄鍋ホルモン食べ呑み放題 3,000円 ※2時間制。

[(夜)鉄鍋地鶏1人前とホルモン食べ呑み放題コース]
鉄鍋地鶏+鉄鍋ホルモン食べ呑み放題 3,500円 ※2時間制。食べ放題はホルモンのみ。
鉄鍋地鶏+鉄鍋ホルモン食べ呑み放題 4,000円 ※2.5時間制。食べ放題はホルモンのみ。
鉄鍋地鶏+鉄鍋ホルモン食べ呑み放題 4,500円 ※3時間制。食べ放題はホルモンのみ。

 

メニューはほぼほぼホルモン一択(+地鶏)なので、今回はテレビで紹介されていないメニューも載せました。

裏を返せは、『碧亭』さんは、それぐらいホルモンに自信があるということなんです。

 

『碧亭』さんのホルモンは、一頭からわずか300gしか取れない希少な超極上ホルモンを使用。

また、当日、その日に出す分しか仕入れを行わないため、とにかく新鮮!

そのため、ホルモンの色がピンク色をしており、『碧亭』さんは、ちまたでは“ピンクホルモンのお店”と呼ばれています。

 

そんな極上ホルモンが、夜だけではなく、昼・ランチに食べられるということで人気なんです。

昼に鍋(ホルモン鍋)を食べるのって、ちょっと背徳感がありますよね。

 

そんな『碧亭』さんのホルモン鍋なんですが、なかなかに濃い~味付け。

そのため、ご飯がすすむのなんの…。

でもご安心を。

ご飯はおかわり無料、食べ放題です!

 

また、生卵も1個無料でついてくるので、ご飯に濃い~スープをかけ、その上に卵をポン♪

これで、シメのぶっかけ飯が完成です!

濃い~味付けに喉も乾きがちですが、烏龍茶も飲み放題なのでご安心を。

そして、上の画像に、見慣れないどでっかいボトルがあるかと思います。

これ、ニンニクが入っているんですが、これも入れ放題です。

いっくらでもニンニクマシマシにできちゃうんです。

ランチ後、仕事や出かける予定がある人はほどほどにしないといけませんが、予定がない方は欲望のままにニンニク入れちゃってください!

ただ、あまり入れすぎてしまうと、ホルモン鍋の本来の味を残ってしまうので、ほどほどにしましょうね♪

 

そんな『碧亭』さん、夜は食べ放題飲み放題のメニューもやっていますので、昼(ランチ)に行けない方は夜、ピンクホルモンを食べに行ってみてくださいね。

『碧亭』の口コミ

その日に仕入れたホルモンしか使用しないため鮮度が抜群!

新鮮すぎるがゆえに、ホルモンがピンク色をしており、ちまたでは”ピンクホルモンが食べられるお店”と言われている『碧亭』さん。

そんな『碧亭』さんを利用したお客さんはどんな反応(口コミ・評価)をしているのでしょうか。

この投稿をInstagramで見る

 

@katsusatoshiがシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

 

keisuke(@keisuke19902046)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

 

keisuke(@keisuke19902046)がシェアした投稿

この投稿をInstagramで見る

 

keisuke(@keisuke19902046)がシェアした投稿

と、皆さん極上ホルモンに大満足しているようです。

ご飯が食べ放題とか、烏龍茶もおかわり自由、あと、このご時世に卵が1個無料で付いてくるというのも評価が高くなっているポイントのようです。

 

一方悪い口コミを見てみると、「ちょっと待ち時間が出ちゃう時がある」「回転があまり良くない」「大将があまり愛想良くない」「ホルモンに癖はないが大将に癖がある」といった口コミが見られました。

待ち時間に関しては、一人一鍋なので、どうしても回転が悪くなってしまいます。

こればっかりは予約する他、どうしようもないですね。

あと、大将に関しての口コミ・評価もいくつか見られましたが、真逆の口コミ、「大将が面白い」「人柄が良い」といった良い口コミも見られました。

まぁどこのお店でもそうですが、一見さんと常連さんの意見の違いだと思います。

そりゃ~愛想がいいほうがいいですが、態度が悪い・失礼とかじゃなければ全然問題ないかと思います。

「味があんまり…」とかだったらちょっとあれですが、最高・極上の味を提供してくれるのであれば、ちょっとした“頑固おやじの店”って感じで、逆にこれぐらいの方が良いと思います♪

『碧亭』の営業時間や休業日や駐車場等の情報

ランチは、ご飯も烏龍茶もおかわり自由&生卵も1個無料。

更に、ボトルにあるニンニクも入れ放題という、罪悪感もマシマシにできる『碧亭』さん。

そんな『碧亭』さんのアクセスや店舗情報・SNS情報等です。

【住所】愛知県名古屋市中区栄1-10-11 鏡園ビル1F
【電話】052-201-0648
【営業時間】11:00~13:30 / 18:00~22:00
【休業日】日曜日・月曜日・祝祭日
【駐車場】なし(近隣にコインパーキングあり)
【HP】名古屋-鉄鍋ホルモン焼きの碧亭 –

Advertisements