2021年2月5日の『PS純金(ピーエスゴールド)』で紹介されたお店のまとめです。【つい、辛くしすぎちゃう店主】

お出かけする時の参考にどうぞ♪

スポンサーリンク

餃子苑(愛知県名古屋市中川区宮脇町)

冬でも汗が止まらないウマ辛飯が食べられるのは『餃子苑』さん。
『餃子苑』さんのウマ辛飯の中でも人気なのが、世界トップクラスの唐辛子を使って作った『赤い天津飯』
赤い天津飯を食べる時は、タオルが必要というぐらい汗だくだくに!
でも、「刺激は強いけど、絶対食べられないだろうという料理は出さない」と、味にもとことん追求していますよ♪

おすすめ激辛料理は、
赤い天津飯(ノーマル~) 902円~ ※辛さ、使用する唐辛子によって値段が変動
むせび泣く豚の天ぷら 1,320円 ※夜限定 / 数量限定
酸辣湯麺(激辛) 1,133円

赤い天津飯

むせび泣く豚の天ぷら

酸辣湯麺

愛知県名古屋市中川区宮脇町にある『餃子苑』

【住所】愛知県名古屋市中川区宮脇町2-71-2
【電話】052-361-5108
【営業時間】
火~土 11:30~14:00 / 17:30~22:00(L.O. 21:30)
日曜日 11:30~14:00 / 17:30~21:00(L.O. 20:30)
【休業日】月曜日 / 第2・第4木曜日
【駐車場】あり 無料(店舗前4台)
【Twitter】公式 赤い天津飯 餃子苑 名古屋
【Facebook】餃子苑

カプサイメン 一宮本店(愛知県一宮市伝法寺)

極寒の日でも行列が出来るウマ辛飯が食べられるのは『カプサイメン』さん。
『カプサイメン』さんで、“食べるサウナ”と言われているのが、カプサイメン(○辛)。
一番辛い超辛から、特辛・大辛・中辛・小辛・子辛まで、辛さのバリエーションが豊富なのも嬉しいところ。
食べるサウナということで、汗がガンガンに出るので、化粧は薄めに…、いや、化粧はせずに食べに行ってくださいね♪

おすすめ激辛料理は、
カプサイメン(超辛) 1,100円
カプサイメン(特辛) 1,000円
カプサイメン(大辛) 900円
カプサイメン(中辛) 800円
カプサイメン(小辛) 750円
カプサイメン(子辛) 700円

カプサイメン(超辛)

カプサイメン(子辛)

愛知県一宮市伝法寺にある『カプサイメン 一宮本店』

【電話】0586-76-9090
【営業時間】11:00~27:00(L.O. 26:30)
【休業日】なし
【駐車場】あり 無料
【HP】カプサイメン
【Twitter】カプサイメン
【Instagram】カプサイメン(公式)

スポンサーリンク

喫茶クルー(愛知県名古屋市中村区権現通)

舌だけじゃなく、目まで辛いウマ辛飯が食べられるのは『喫茶クルー』さん。
そのウマ辛飯というのが、通称”マグマとんてき”と呼ばれる、『トンテキ定食』。
お肉に唐辛子(ハバネロ入り激辛一味)をすり込み、小麦粉で辛味を閉じ込めて焼く。
だけじゃなく、激辛とんてきソース(ブート・ジョロキア入りホットソース)をかけ、更にハバネロ入り一味をかけて再度焼くといった辛さへのこだわりよう!
あまりの辛さゆえ、添え物のキャベツがきっと甘く感じますよ♪
ちなみに、“トンテキまぶし”や、”石焼トンテキ”といった、辛くない絶品メニューもありますからね。

おすすめ激辛料理は、
トンテキ定食(超辛) 1,050円
その他のおすすめは、
トンテキまぶし 1,250円
石焼トンテキ 1,050円

トンテキ定食

トンテキまぶし

石焼トンテキ

愛知県名古屋市中村区権現通にある『喫茶クルー』

【住所】愛知県名古屋市中村区権現通4-8-2
【電話】052-482-3810
【営業時間】7:00~15:00(L.O. 14:00) / 17:00~22:00(L.O. 21:00)
ランチ(月~金) 11:00~15:00(L.O. 14:00)
【休業日】火曜日
【駐車場】あり 無料(2台) / 近隣にコインパーキングあり
【HP】とんてき の美味い店 喫茶&軽食クルー

御料理処 青木(愛知県名古屋市港区浜)

食べたら思わずめまいがしてしまうほどのウマ辛飯が食べられるのは『御料理処 青木』さん。
焼肉や海鮮が楽しめるお食事処なんですが、締めの“牛タンカレー”が思わず火を吹く辛さだと話題に!
見た目は普通のカレーで、全然辛そうじゃないんですが、食べたらファイアーーーーー!
“牛タンカレーライス”の味は辛口ですが、特にランチの時間帯のお値段は超甘口ですよ♪

おすすめ激辛料理は、
牛タンカレーライス 935円 ※ランチは750円

牛タンカレーライス

愛知県名古屋市港区浜にある『御料理処 青木』

【住所】愛知県名古屋市港区浜1-6-1
【電話】052-661-6544
【営業時間】
月~金 11:30~14:00(L.O. 13:45) / 17:00~22:00
土・祝 17:00~22:00
【休業日】日曜日
【駐車場】あり 無料(店舗から南へ100m先に5台)
【Facebook】御料理処 青木

スポンサーリンク

中国料理 四川閣(愛知県名古屋市千種区茶屋坂通)

ウマ辛飯を、まるで魔女が黒魔術を唱えているかのような作り方で作っているのは『中国料理 四川閣』さん。
その、『中国料理 四川閣』さんのウマ辛飯というのが、”担々麵”。
「他の担々麺は比較にならない」というぐらい味は抜群!
ですが、一番辛い”10辛”の完食者は、なんと1,000人に1人という少なさ!
その完食者少なさから、”10辛”の辛さが伝わってきますね。
担々麺意外にも、”手羽先の唐辛子煮込み”や”激辛麻婆豆腐”といった激辛料理もありますよ。
もちろん、辛くない、普通のメニューもありますからね♪

おすすめ激辛料理は、
担々麵(10辛) 1,000円
手羽先の唐辛子煮込み 1,360円
激辛麻婆豆腐 1,680円

担々麵

手羽先の唐辛子煮込み

激辛麻婆豆腐

愛知県名古屋市千種区茶屋坂通にある『中国料理 四川閣』

【住所】愛知県名古屋市千種区茶屋坂通2-39-1
【電話】052-712-6398
【営業時間】11:00~14:00 / 17:00~24:00(L.O. 23:45)
【休業日】木曜日
【駐車場】あり 無料(店舗裏5台[No.13~17])
【HP】なし

スポンサーリンク