2020年11月8日の『前略、大とくさん』で紹介されたお店や商品、サービスのまとめです。【わがまち自慢!大とくさん紅葉編】

お出かけする時や、商品やサービスを購入する時の参考にどうぞ♪

スポンサーリンク

わがまち自慢!大とくさん紅葉編

岐阜関ヶ原古戦場記念館(岐阜県不破郡関ケ原)

2020年10月21日にオープンした『岐阜関ヶ原古戦場記念館』。
ここでは、『グラウンドビジョン』で、関ヶ原の戦いに至るまでの経緯や、軍勢がどう動いたかを知ることが出来ます。
また、ストーリーに合わせて、風や振動が感じられる、『体感型シアター』もあります。
そして、『戦国体験コーナー』では、好きな武将のイラストをバックに、記念撮影をすることも。
歴史好き、特に戦国時代好きにはたまらない施設です!

岐阜関ヶ原古戦場記念館

『岐阜関ヶ原古戦場記念館』
【住所】岐阜県不破郡関ケ原町関ケ原894-55
【TEL】0584-47-6070
【営業時間】9:30~17:00(最終入館 16:30) ※事前予約制
【定休日】月曜日(月曜日が祝日の場合は翌日) / 12/29~1/3
【入館料】一般 500円 / 高校生・大学生 300円 / 中学生以下 無料
【HP】【公式】岐阜関ケ原古戦場記念館|関ケ原の戦いを五感で体験

やまびこ路(岐阜県不破郡関ケ原町)

関ヶ原ならではの天下分け目グルメが味わえる『やまびこ路』さん。
その天下分け目グルメというのが、関東と関西の”だし”が楽しめる『鍋焼き定食』です。
関東はカツオ出汁、関西は昆布出汁となってます。
関東の方は関西の昆布出汁を、関西の方は関東のカツオ出汁を、この機会に、普段馴染みのない出汁を堪能しましょう!

おすすめは、
関東定食 1,100円
関西定食 1,100円

関西定食,関東定食

『やまびこ路(やまびこじ)』
【住所】岐阜県不破郡関ケ原町大字野上1380-1
【TEL】0584-43-2893
【営業時間】
平日 11:00~16:00
土日祝 11:00~17:00
【定休日】火曜日
【HP】やまびこ路 – スポット情報 – 関ケ原観光ガイド

スポンサーリンク

G-G DINER 関ヶ原(岐阜県不破郡関ヶ原町)

2020年7月にオープンした『G-G DINER(ジージーダイナー)』さん。
ここは、元々『コーヒー&ステーキ松』というお店だったが、コロナの影響で休業。
しかし、オーナーの娘婿があとを継ぐことに!
先代のオーナーの愛称が”じーじ”ということで、それを店名に再オープン!
地元の人に長く愛された、人気メニューもそのままですよ♪

おすすめは、
天下分け目のジャンボ・ダブル・豚カツ 1,650円
本日の鉄板ステーキ 1,480円
クリームソーダ 600円

天下分け目のジャンボ・ダブル・豚カツ

『G-G DINER 関ヶ原(ジージーダイナー)』
【住所】岐阜県不破郡関ヶ原町野上1372-2
【TEL】0584-43-1006
【営業時間】
月火水 7:00~15:00(L.O. 14:30)
金土日祝  7:00~15:00(L.O. 14:30) / 17:00~21:00(L.O. 20:00)
【定休日】木曜日 / 2020年年内は水曜日も休み
【HP】G-G DINER 関ケ原 – スポット情報 – 関ケ原観光ガイド

伊勢ノ国ダイニング しちり(三重県桑名市大字東方字市之縄)

桑名の新名物が食べられるのは『伊勢ノ国ダイニング しちり』さん。
『答志島産しらすとカラスミのペペロンチーノ』や、『いなべ産三元豚サクラポーク 肩ロースのスパイスグリル』など、三重の食材が自慢のダイニング!
中でもオススメなのが、桑名の新名物、桑名産畜養の『ハマグリ』を使った料理。
そのままの『焼きはまぐり』もいいですが、注文が入ってから天ぷらにしてくれる『はまぐり天むす』がイチオシ!
『はまぐり天むす』は、テイクアウト限定商品なので、桑名の新たな名物駅弁になるかも!?

おすすめは、
はまぐり天むす 800円
焼きはまぐり(5ヶ) 1,078円

はまぐり天むす

焼きはまぐり

『伊勢ノ国ダイニング しちり』
【住所】三重県桑名市大字東方字市之縄90-2 JR桑名駅構内
【TEL】0594-41-4080
【営業時間】11:00~15:00 / 17:00~22:00
【定休日】年中無休
【HP】伊勢ノ国ダイニング しちり|アスティ桑名

スポンサーリンク

貝新フーズ(株) 本店(三重県桑名市南寺町)

しぐれ蛤(はまぐり)のお店『貝新フーズ』さん。
その『貝新フーズ』さんが、新商品を開発!
その商品というのが、『ボイルドビーフ志ぐれ煮』。
しぐれ煮のタレで、牛もも肉を炊き上げた商品。
ご飯のお供に、また、お酒のつまみにと、何にでも合う商品です!

おすすめは、
ボイルドビーフ志ぐれ煮 100g 864円
若たき蛤志ぐれ煮 70g 1,296円

ボイルドビーフ志ぐれ煮

『貝新フーズ(株) 本店』
【住所】三重県桑名市南寺町46
【TEL】0594-21-6663
【営業時間】9:00~18:00
【定休日】月曜日(三八市の場合は火曜日)
【Facebook】貝新フーズ

Gastronomy美谷(三重県桑名市江戸町)

慶応4年創業の『㐂美寿司(きみずし)』さん。
今回、5代目があとを継ぐということで、2020年9月、『Gastronomy美谷(ガストロノミーミタニ)』としてリニューアルオープン!
5代目は、創作懐石料理・イタリアン・フレンチを修行してきたということもあり、独創的な料理が誕生!
それが、『黒毛和牛の炙り 三通りの楽しみで』。
和・伊・仏の、三通りの、しかも本格的な楽しみ方で味わうことが出来ます。
あっ、あと、宿場町のお寿司屋さんとして、150年以上愛されてきたということもあり、お寿司も絶品ですよ♪

おすすめは、
黒毛和牛の炙り 三通りの楽しみで 3,080円
寿司「月」 2,750円

黒毛和牛の炙り三通りの楽しみで

寿司「月」

『Gastronomy美谷(ガストロノミーミタニ)』
【住所】三重県桑名市江戸町12
【TEL】0594-22-1618
【営業時間】11:30~13:30 / 17:30~21:00
【定休日】水曜日
【Instagram】Gastronomy 美谷
【Facebook】和洋懐石料理 㐂美寿司

スポンサーリンク