以前、岐阜県岐阜市にある、『九州ラーメン うまか岐南店』さんをご紹介させていただきました。

こちらのお店、店名に”ラーメン”とついているのですが、お客さんの約9割が”うまかチャーハン”を注文されます。

私も実際にお店に行った時、”うまかチャーハン”を注文しました。

 

でも、チャーハンが美味しいって知らなかったら、

「店名にラーメンってついてるから、きっとラーメンがメイン・人気メニューなんだろう」

って思って、きっとラーメンを注文していたと思います。

 

このように、店名に”○○(ラーメン)”とついているにも関わらず、人気メニューは”○○(ラーメン)”じゃないというお店、この東海地方のどこかに、他にもあるんでしょうか…。。

 

はい。

2020年5月8日放送のPS純金(PSゴールド)で紹介されてたお店、『麺菜館 楽屋』さんがまさにそれでした!

『麺菜館』とついているのに、お客さんの約9割が”チャーハン(陶板焼チャーハン)”を注文するという、『九州ラーメン うまか岐南店』さんと全く同じタイプのお店でした♪

 

ということで今回は、2020年5月8日に放送されたPS純金(PSゴールド)。

愛知県岡崎市六名南にある『麺菜館 楽屋』さんの、最高すぎる・ウマすぎるチャーハンについて。

そして、駐車場がなかなか苦労したので、その駐車場問題についてもご紹介していきます。

スポンサーリンク

【愛知県岡崎市】『麺菜館 楽屋』の美味しすぎる陶板焼チャーハン!

愛知県岡崎市六名南にある『麺菜館 楽屋』さん。

ここは、大将が静岡の名店で修行し、20年前にオープンしたラーメン屋さんなんですが、名物はチャーハン!

ラーメン屋さんなのにラーメンそっちのけで、お客さんの大半が名物チャーハンを注文します。

 

その人気の理由が“お客さん参加型チャーハン”。

最後の仕上げの味付けは、お客さん自身で行うんです。

ちょっと、実際に私が行った時の様子と合わせてご紹介していきますね。

 

私が行ったのは、8月初旬の平日。

開店時間が11:00なので、11:10ぐらいにお店に入りました。

 

そして、入るな否や、すかさず

「手指消毒お願いします」

と言われ、入り口にあるポンプでシュッシュ。

また、カウンターに座ったんですが、隣の席との間に、テーブルに仕切り・アクリル板が置いてあり、なかなかしっかりと感染対策をされている感じが個人的に高評価でした。

 

そして、「さぁ何を注文しようか」とメニューを見たところ、”平日限定サービス“なるメニューを発見!

なになに。

すべての陶板焼チャーハンに、”男性は半ラーメン”を、”女性はサラダ+水菓子”を無料でお付けします!

 

はい。

迷うことなくそれを選びました。

それプラス○○という、Aセット・Cセット・Gセットというのもありましたが、今回は純粋に陶板焼チャーハンを味わいたいということで、無料で半ラーメンが付いてくるのを頼みました。

 

テレビでも、

「もっとラーメンを知ってほしい!」

と大将が言ってましたが、まさにこの半ラーメン無料がそうですね。

あと、メニューも、表紙がラーメンの写真だったり、メニューの並びの順番もラーメンから始まったりと、全体的にラーメン推しでしたね(^^;

 

そうこうしているうち(大体5~6分ぐらいかな)に、注文した陶板焼チャーハン(ネギベーコン)&おまけの半ラーメンが到着。

そして、

「食べる前に醤油を2周ぐらいかけてから召し上がって下さいね」

と言われ、まずはパシャリ。

陶板焼チャーハン(ネギベーコン)

写真じゃ伝わりにくいんですが、めっちゃ湯気出てました。

あと、”陶板焼チャーハン”なので、チャーハンの器(皿)は陶板なので、アッツアツです。

触ったら間違いなくやけどするレベルなので、特に子どもさんと行かれる場合はご注意くださいね。

 

そして、醤油をぐるりと2周。

すると、

「ジュ~~~~~」

という音と、醤油のいい匂いがして、食欲がそそられます。

 

そして、いざ実食!

 

・・・

 

・・・

 

美味しい!

 

“ネギベーコン”というだけあって、ねぎが多く、また、しらがねぎも多く、そして、ベーコンも多いので、食感・食べごたえがあって美味しい!

そして、ぐるりと醤油をかけることによって、絶妙な量のおこげが出来て、またそれがウマイ!

 

でも、醤油をかけてちゃんと混ぜないと、醤油がかかってないところは味が薄くて、逆に醤油がかかっているところは味が濃い状態に!

醤油をかけたら混ぜるか、上手にまんべんなくかけるか、かかってるところとかかってないところを上手に混ぜて食べるかなど、ちょっと工夫がいいるかもしれません。

 

あと最初、「ご飯の量がちょっと少ないかも?」って思ったんですね。

でも、アツアツで、更に食べごたえのある具材たち。

それらを食べすすめていくと、逆に「丁度いい量かも。もしくは、もうちょっと少なめでいいかも」と思うぐらい、私的にはなかなかベストな量でした。

女性はちょっと多いと感じるかも知れませんね。

 

まぁ、なにはとにかく、陶板焼チャーハンは最高に美味しかったです!

 

え~、一応半ラーメンについても感想を言いますと…。

 

開店してすぐだったからなのか…。

 

おまけの半ラーメンだったからなのか…。

 

・・・

 

ノーコメントでw

 

人によって好き嫌いがあると思いますので、ぜひ一度行って食べてみて下さい♪

スポンサーリンク

『麺菜館 楽屋』の駐車場に注意!

『麺菜館 楽屋』さんで、一つ注意したいのが駐車場です。

まずはこちらの写真をご覧ください。

赤枠がお店前の第1(?)駐車場で、青枠が第2(?)駐車場です。

私が行った時は、青枠に何台か駐まっていて、赤枠はまさにこの状態でした。

そして、今後入ってくるであろう車のことを考えて、赤枠に現在駐まっている車の左隣に停めたんですね。

この通りは、結構交通量が多いので、バックで入れることは出来ず、また、この位置に車が駐まっていると、中で切り返すことも出来ず、私は仕方なく、頭から突っ込んで駐めたんですね。

それが悲劇の始まりでした…。

 

食事を終え、外に出た時、赤枠の上の部分は、私の車も含め、4台きれいに並んで駐まっていました。

まぁ出にくいのなんの!

赤枠、もう2台車駐めれて、全部で6台駐めれるんですけど、全部駐まってる状態で頭から突っ込んだら”詰み”ですよこれ。

 

車に乗り込み、涼みながら「う~ん。出にくいなぁ。でもしょうがないか」と悩んでいたところ、隣の1台がお帰りに。

 

!!

 

「しめた!」と言わんばかりに私も出ようとしました。

 

が!

 

先ほどお伝えしたとおり、この通りの交通量が多いのなんの。

 

体感で約1分30秒ぐらい、ず~~っと出れずに、バックの状態で右見たり左見たりしてましたよ…。

 

お店から約40m先(手前)のはなれの駐車場(青枠のところ)に駐めることを、激しくオススメします。

スポンサーリンク

まとめ

愛知県岡崎市六名南にある『麺菜館 楽屋』さん。

さすが、他店がマネする…というか、1回偽物の姉妹店が出来るのも分かるほどの味でした。

 

パクリ店が出現するのも納得できるチャーハンを出すお店、『麺菜館 楽屋』さん。

“お客さん参加型チャーハン”ということで、最後の仕上げの味付けは、お客さん自身で行うので、濃い味が好きな若い人は濃く、薄味が好きな年配の方は薄くと、人によって味付けを自由にできるのは嬉しい限りです。

あと、陶板焼チャーハンは4種類あるので、何人かで行った時は、シェアしていろんな味の陶板焼チャーハンを食べるというのもオススメですよ。

 

愛知県岡崎市六名南にある『麺菜館 楽屋』

【住所】愛知県岡崎市六名南1-5-3
【電話】0564-71-4559
【営業時間】
月・火・木・金・土 11:00~15:00(L.O. 14:30)/17:00~24:00(L.O. 23:30)
日・祝日  11:00~15:00(L.O. 14:30)/17:00~22:30(L.O. 22:00)
【休業日】水曜日
【駐車場】あり(無料)
【HP】なし

スポンサーリンク